1000円から始めるバイナリーオプション!少額元手で稼ぐ3ステップの画像
2021.05.11 2021.05.18

1000円から始めるバイナリーオプション!少額元手で稼ぐ3ステップ

この記事で学べること

  • バイナリーオプションは1000円からでも始められる
  • 少額投資でも利益を上げられるのか
  • 1000円の元手で利益を継続的にあげるには
たなかの写真
この記事のライター たなか

FXでの借金経験を経て、取り組みを学び直し。FXとバイナリーオプションで堅実な利益をあげるために猛勉強中のライター

バイナリーオプションを小額で始めてみたいけど、1,000円くらいからでも始められるのか、気になりますよね。

安心してください。バイナリーオプションは1,000円からでも問題なく始められます

なぜなら、1,000円未満で取引できる仕組みがあるからです。

取引に慣れるなど、練習をする分なら十分でしょう。

ですが、あくまで練習ですので、満足できる利益を目指そうとするなら最低でも1万円は準備する必要がありますので注意してください

記事内では、1,000円で取引できる理由の解説や小額の元手で大きな利益を出しているトレーダーをご紹介しています。

小額から徐々に利益を大きくしていきたいトレーダーさんは必見ですよ。

先に少額おすすめ会社を知りたい方は下記の表をご覧ください。

バイナリーオプション取扱会社還元率利益口座の割合ツールの使用感リンク
◎ (97.5%)◎ (25.8%)詳しく見る 記事を読む
◯ (94.3%)◯ (24.9%) 詳しく見る 記事を読む
◯ (94.3%)◯ (24.0%) 記事を読む

1. バイナリーオプションは1000円からでも始められる

bo1000y01

バイナリーオプションは1,000円から始められます

まずは、その仕組みを確認しましょう。

1.1 バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは、指定された時刻までに、為替の値動きが上がるか・下がるかを予想する取引方法です。

報酬を受け取る仕組みは以下の通り。

報酬を受け取る仕組み
・上がるか・下がるか予想する (チケットを購入)
・予想が当たれば払い出し (ペイアウト)
・予想を外せば報酬なし (チケット費用が損失)

bo1000y記事内01

画像を例にすると、109.540未満になる(下がる)と予想するチケット(青色)を596円で購入。

予想が当たれば1,000円が払い出され、チケット購入費用596円を引いた404円が利益になります。

予想を外せば払い出しはなし、チケット購入費用596円がそのまま損失になるのです。

1.2 1000円から始められる投資

1,000円から始められる理由としては、チケット費用が為替の値動きによって変動するからです

前項の例では、チケットを596円で購入していましたね。

チケット費用の変動幅は概ね40円〜1,000円の間で推移します

bo1000y記事内02

つまり、1,000円からでもバイナリーオプションを始められるのです。

2. 少額投資でも利益を上げられるのか

bo1000y02

1,000円から始められるバイナリーオプションですが、いったいどれくらい稼げるものなのか、気になりますよね。

2.1 少額でも積み重なれば大きな利益になる

バイナリーオプションは1,000円からでも始められるわけですが、どれくらい増えるのかシュミレーションしてみましょう。

前項の仕組みで説明した596円のチケット購入を例にしていきます。

購入のタイミングとしては下図のような場面です。

bo1000y記事内03

シュミレーション条件
・600円のチケットを購入
・勝てば400円の利益
・負ければ600円の損失
・3回に1回は負けると想定
・1日1回の取引

すると、1ヶ月で取引できるのは20日間(平日のみ)ですから、1ヶ月間トレードすると、トータルの利益は1,200円となります

もちろんシュミレーションですので、現実の取引をした際に最初から2連敗してしまえば元手の1,000円は無くなります。

ですが、順調にシュミレーション通りの取引ができれば、元手が2倍になる計算です。

2.2 元手1,000円はいくら増えるのか

上記では短期的な取引のシュミレーションをしてみました。

ですが、毎月元手を倍にするのはプロでも難しいことでしょう。

そこで長期的なシュミレーションをご紹介します。

毎月元手の10%の利益 (月利10%)を目指した際の資金の推移を、以下の表でシュミレーションしました。

月/元手¥1,000¥10,000¥100,000
1ヶ月¥1,100¥11,000¥110,000
2ヶ月¥1,210¥12,100¥121,000
3ヶ月¥1,331¥13,310¥133,100
4ヶ月¥1,464¥14,641¥146,410
5ヶ月¥1,610¥16,105¥161,051
6ヶ月¥1,771¥17,715¥177,156
7ヶ月¥1,948¥19,487¥194,872
8ヶ月¥2,143¥21,435¥214,359
9ヶ月¥2,357¥23,579¥235,795
10ヶ月¥2,593¥25,937¥259,374
11ヶ月¥2,853¥28,531¥285,312
12ヶ月¥3,138¥31,384¥313,843

毎月10%資金を増やすトレードができるのなら、1年後には資金を3倍に増やすことができています

確かに、1,000円の元手が1年後に3,000円に増えたところで、そこまでうまみはありません。

ですが、取引に慣れてきて自信がつけば、元手を増やして取引することも可能ですよね。

元手10万円もあれば、1年後には30万円の資金になり、毎月3万円の利益を稼げるほどにスキルアップしている計算です。

2.3 少額の元手で大きな利益を上げるトレーダー【1万円チャレンジ】

本当に3倍など資金をそんなに増やすことはできるのか、と気になるところですよね。

実際に小額の元手を何倍にも増やしているプロトレーダーがいらっしゃいますので、ご紹介します。

「新トシゾウ」というtwitterアカウントでトレードを投稿している、プロトレーダーです。

1万円の元手で取引をスタートして、1日で100万円まで増やしている凄腕です

1度だけでなく、何度も同じように資金を増やしているので、スキルの高さは間違いありません。

極端な例かもしれませんが、稼げる人に元手の資金量はあまり関係ないようです。

元手として準備できる金額は個々人によりますから、最悪失っても生活に支障のない金額を設定するのが良いでしょう。

それよりも大切なことは、トレードスキルを身につける、磨き上げることにあります

3. 実際の取引では5万円くらいの元手は必要

bo1000y03

1,000円でのバイナリーオプション取引について解説していますが、実際に運用する際は万単位での元手を想定するのが良いでしょう。

なぜなら、取引の始めに連敗すれば1,000円はなくなってしまいますし、実際投資は勝ち負けをしながら増やしていくものだからです

1000円という単位はあくまで取引に参加するためのお金であり、デモトレードよりは実践に近く、運用するには小さすぎる単位です。

実際の取引では、5万円くらいの元手は必要と思っておくと良いですよ。

4. 小額の元手で利益を継続的にあげるには

bo1000y04

小額でも利益を上げるためには、トレードスキルの向上が大切です。

以下の3つのアクションを実践して、自分の手法を身につけましょう。

継続的に利益を上げるための3つのアクション

・チャンスを見極めて取引する
・一定の取引量でトレードする
・トレード方法の改善を続ける

4.1 チャンスを見極めて取引する

1つ目のアクションは、チャンスを見極めて取引することです

為替は平日24時間開いており、バイナリーオプションはその中でも1日10回ほどトレードできる仕組みです。

当然ながら、すべての取引が利益をもたらしてくれるわけではありません。

自分だけの得意なパターンや得意な時間帯を見つけ出し、勝てる見込みのある場面でのみ取引することを心がけましょう

勝てる見込みのある場面をこれから探すなら、「チャート分析」を参考にしてみてくださいね。

4.2  一定の取引量でトレードする

次のアクションは、一定の取引量でトレードすることです

理由としては、取引の際に背負うリスクも一定に保つためです

一般的には、資金の2%くらいの量で取引することが推奨されています。

5万円の元手であれば、取引量は1,000円になりますね。

これなら50回連続で負けることがない限り資金を失うことはありません。

お金を短期間で一気に増やすよりも、まずは長期的に取引できることを目指すと良いですよ。

4.3 トレード方法の改善を続ける

最後のアクションは、トレード改善を続けることです

なぜなら、継続的な利益をあげる手法は、時間をかけて磨きあげる必要があるからです

具体的にトレード改善のためにできることは、取引記録と振り返りです。

取引記録は、FX会社のツールで見れる履歴を確認するのに加えて、取引の根拠やその時の感情、チャート画面のスクリーンショットなどを記録しておくと、振り返りがしやすくなります。

振り返るときは、ルール通りに取引できているか・得意なパターンと不利なパターンを確認していきます。

自分の取引データや経験を積み上げていき、自分だけの利益をあげる手法を身につけましょう。

資金の調整を具体的にどうするか、トレードの振り返りの手順については「バイナリーオプションで勝つためのルール作り!負けは最高の学べる教材」にて詳しく解説しています。

5. バイナリーオプションは投資!少額でも真剣に取り組もう

bo1000y05

上記で3つのアクションを実践して、バイナリーオプションを投資として臨みましょう。

練習をするなら、デモトレードから始めるのがおすすめですよ。

5.1 デモトレードで練習しよう

いきなり自分のお金を使って損をだせば、焦りから無理な取引をして資金を失いかねません。

まずはデモトレードを利用して、ルール通りに取引できるよう練習しましょう

デモトレードは登録手続きなどはなく、自己資金も使うことなくすぐに取引体験ができますよ。

・バイナリーオプションのデモトレードを試してみる

5.2 実践するならGMOクリック証券「外為オプション」

bo会社GMO

初めてバイナリーオプション・FXを取引するなら、GMOクリック証券・外為オプションがオススメです

GMOクリック証券はFXで取引高世界一位を毎年獲得してきた人気企業なので信頼性は十分です。

GMOクリック証券が提供しているバイナリーオプションサービス「外為オプション」の取引ツールはシンプルで分かりやすくなっており、初心者でも操作が分からなくて困るといったストレスを感じることなく取引できます。

記事内でご紹介した「新トシゾウ」も利用していますし、もちろん1000円から投資可能です。

6. まとめ

BOまとめ
  • バイナリーオプションは1000円からでも始められる バイナリーオプション取引では、チケット購入と払い出し(ペイアウト)から利益を得ることができます。
    チケット購入費用が変動制になっているため、1,000円以下でも始められるのです。
  • 少額投資でも利益を上げられるのか 小額からでも投資は可能です。
    シュミレーションでは、月利10%のトレードができれば、1年後の資金が3倍になっていることを確認しました。
  • 1000円の元手で利益を継続的にあげるには 継続的に利益をあげるには、自身のスキルアップが欠かせません。
    記事内でご紹介した3つのアクションを参考に、手法の改善を目指してくださいね。

トレードスキルを身につけるには、やはり自分自身で行動していくことが大切です

地味な作業の繰り返しにはなりますが、稼げる自分を作るためにコツコツやっていきましょう。

この記事のライター

たなかの写真

たなか

1988年埼玉県生まれ。兼業でFXを始めるも、トータル300万円の損を出して退場。諦めきれず、FXへの取り組み方を一から見直し、ギャンブルでなく堅実なトレードができるよう猛勉強中。これからFXを始める人が自分と同じような経験をされないよう、自戒も込めて、有益な記事となるよう執筆していきます。

これからFXを始める完全な初心者が最短で勝てる学び方

スプレッドが安定している
FX会社ランキング

  • 1
    1通貨から取引できるSBI FXトレード!
    スプレッドの透明性がおすすめ!
  • 2
    スプレッド調査の結果が一番だったYJFX!
    朝の時間帯も実はおすすめ!
  • 3
    FX取引高世界1位の総合力がおすすめ!
    GMOクリック証券【FXネオ】