FXプライムbyGMOの「選べる外為オプション」でデモトレ

2020.06.18

所長からの問いかけ

デモトレードで、取引ツールの使い勝手を検証していきましょう。

会社毎に取引方法が異なるケースもあるので、操作手順を把握しないまま取引するのは非常に危険ですからね。

たなかの写真所長に答えて

今回はFXプライムbyGMOが提供するバイナリーオプション、「選べる外為オプション」のデモトレードをみていきます。

この記事では、「選べる外為オプション」について、取引方法やツールの使い方をどこよりも分かりやすくご紹介しています。

バイナリーオプションが初めての人も、手順通り進めていくだけでカンタンに取引を始められますよ

まずは使い勝手をデモトレードで体験してみましょう。

選べる外為オプションの取引ツールが向いている人

  • バイナリーオプションが初めて
  • まずはデモトレードを試してみたい
  • 基本的な取引の流れを把握したい

選べる外為オプションの取引ツールが向いていない人

  • 複数の取引方法を試してみたい
  • レイアウトをカスタマイズしたい

1. バイナリーオプションとは?

オプトレデモ01

バイナリーオプションでは、どのように取引をおこなうのかをみていきましょう。

1.1 バイナリーオプション

バイナリーオプションとは、条件を「満たす」か「満たさない」かを予測する取引方法です。

Binaryとは二進法、「0」か「1」の二者択一を意味しています。

Optionは権利行使を意味していますので、バイナリーオプションとは二者択一の権利を売買できる金融商品となります。

バイナリーオプションの主な取引方法としては以下の3つがあり、将来の価格が

・「目標価格より高いか安いか(ラダー取引)
・「指定の範囲内か範囲外か(レンジ取引)
・「目標価格に達するかしないか(タッチ)

を予測して利益獲得を目指すことになります。


ラダー取引

判定時の目標価格が、ラダー(はしご)のように複数設定されていることから「ラダー取引」と呼ばれます。

目標価格を上抜けると予想する場合は「ハイ(High)」目標価格を下抜けると予想する場合は「ロー(Low)」を選びます。

判定時に、目標価格に達していれば一口あたりの払い出し金額を受け取れ、目標価格に達していなければ掛け金の没収となります。

オプトレデモ記事内01
GMOクリック証券「外為オプション」ラダーオプション


レンジ取引

将来の価格が、2つの目標価格で作られるレンジ(幅)の中にあるか、外にあるかを予測する取引方法です。

判定時点で、価格が目標レンジ内にあると予想する場合は「イン」目標レンジ外と予想する場合は「アウト」の注文をします。

「イン」で注文を実行した場合、判定時の価格がレンジ内であれば一口あたりの払い出し金額を受け取れ、レンジ外であれば掛け金が没収となります。

オプトレデモ記事内02
YJFX!「オプトレ!」レンジオプション


タッチオプション

判定時点までに、目標価格に到達するか・到達しないかを予測する取引方法です。

タッチオプションでは、目標価格に到達しさえすれば、判定時刻を待たずして利益を得られる特徴があります。

レートが大きく動きやすい相場との相性が良い取引方法です。

オプトレデモ記事内03
FXTF「バイトレ」バイトレタッチ


1.2 取引の流れ

バイナリーオプションの取引の流れは、1. 取引開始、2.購入開始。3.購入終了、4.判定、5.支払い5ステップで完了します。

会社によっては1.取引開始と2.購入開始同時3.購入終了・4.判定・5.支払い同時になっている場合があります。

オプトレデモ記事内12

2. 選べる外為オプションのデモトレード

BO選べる外為02

選べる外為オプションのデモトレードをみていきましょう。

2.1 選べる外為オプションの特徴

選べる外為オプションの特徴

・FXプライムbyGMO提供のバイナリーオプション
・他社より勝てる実績
・相場を予測「ぱっと見テクニカル」


FXプライムbyGMO提供のバイナリーオプション

FXプライムbyGMOはGMOクリック証券同様、GMOクリックホールディングス株式会社の子会社です。

数少ないスキャルピング公認の会社で、勝ちトトレーダーのインタビューなど充実したコンテンツを提供していますね。

また、トレーダーの資金はみずほ信託銀行にて分割管理をしているので、万が一倒産しても資金がなくなることはありません。


他社より勝てる実績

バイナリーオプションを扱う業者は各社月次報告として、掛け金総額に対する払い出し金総額の割合を公表しています。

「選べる外為オプション」は上位に位置しており、他社よりもトレーダーに払い出されている割合が高く、勝てる可能性の高い会社といえそうです。

上位から「外為オプション」「IG証券」「選べる外為オプション」となっています。


【顧客の支払い金額に対する払い出し金額の割合】

外為オプション
[GMOクリック証券]
IG証券
[IG証券]
選べる外為オプション
[FXプライムbyGMO]
Lion BO
[ヒロセ通商]
バイトレ
[FXTF]
外貨ネクスト
[外為どっとコム]
オプトレ!
[YJFX!]
98.3%96.1%95.4%93.1%92.6%91.8%91.4%
2020年1月〜2020年4月実績の平均値を記載しています。


相場を予測「ぱっと見テクニカル」

無料口座開設をすると、今後の値動きを予想してくれる「ぱっと見テクニカル」を無料で利用できます。

最大12年分という膨大なロウソク足データの中から、値動きの類似しているチャートを探し出し、今後予想される動きを表示してくれるツールです。

予測を信頼して取引することは危険ですが、大量のデータから分析してくれるのは非常に便利ですね。




2.2 選べる外為オプションのデモトレードの特徴

選べる外為オプションのデモトレードの特徴

・登録、ログイン不要
・利用期限なし
・プライムチャートを使えないのが残念

登録、ログイン不要

選べる外為オプションのデモトレードは、公式ページの「デモ取引開始」ボタンを押すだけですぐに取引を始められます。

個人情報を登録したり、専用口座へわざわざログインする必要もありません


利用期限なし

利用期限はなく、いつでも無料で利用できます。

ただ、口座残高が1週間後にリセットされますので、トレード分析などに使う際は注意してくださいね。


プライムチャートを使えないのが残念

FXプライムbyGMOが「FXチャートの最終形」と豪語する高機能分析ツールです。

54種類のテクニカル指標と27種類の描画ツール、ハイスピード注文など充実した機能が装備されており、業界屈指のチャートツールといえます。

残念ながら、デモトレードで使用することはできません。


3. デモトレードを始める

BOデモトレードを始める

3.1 FXプライムbyGMO公式サイト

FXプライムbyGMOの公式サイトにて、画面上部の「選べる外為オプション」タブを選択します。



BO選べる外為記事内01


3.2 「デモトレードはこちら」ボタンをクリック

選べる外為オプションのページにて、画面中央に「デモトレードはこちら」ボタンをクリックします。


BO選べる外為記事内02

3.3 100万円の資金で取引開始

取引画面が表示されるのでさっそくトレードを開始しましょう。

デモトレードには、1週間毎に履歴がリセットされる仮想資金100万円が与えられます。


BO選べる外為記事内03変更予定

取引時間について

取引判定は、月曜〜金曜の午前8時00分から翌日午前4時00分まで2時間毎1日10回の取引チャンスがあります。

判定時刻の2分前から購入・売却ともに注文を停止されてしまうので注意が必要です。

回号取引可能時間判定時刻
18時00分〜9時58分10時00分
210時00分〜11時58分12時00分
312時00分〜13時58分14時00分
414時00分〜15時58分16時00分
516時00分〜17時58分18時00分
618時00分〜19時58分20時00分
720時00分〜21時58分22時00分
822時00分〜23時58分24時00分
924時00分〜1時58分2時00分
102時00分〜3時58分4時00分

判定について

選べる外為オプションは、目標価格に対して「円安」か「円高」になるかを選択する、ラダーオプション取引を採用しています。

判定基準は以下の通りです。

「円安」を選んだ場合・・・目標価格「以上」であれば払い出し金額を受け取れます。

「円高」を選んだ場合・・・目標価格「未満」であれば払い出し金額を受け取れます。


BO選べる外為記事内04

4.選べる外為オプションの取引ツールの使い方

BO選べる外為04

4.1 取引手順

選べる外為オプションが用意している取引方法は「ラダーオプション取引」のみです。

取引は3ステップのカンタン操作でで完了します

<取引手順>
①円高か円安かを選ぶ ※
②取引数量を選ぶ
③購入

※ユーロ/米ドルを取引する場合はドル高・ドル安


BO選べる外為記事内05

この取引では
・円安の権利を405円で購入
・予測が正しければ1,000円が払い出し(ペイアウト)
・最大利益は595円、最大損失は405
となります。

ちなみに、
購入した権利を直ちに売却した場合は、297円が売却価格です。
405円(購入価格) ー 297円(売却価格) = 108円の手数料が損失
となります。


4.2 保有ポジション

チャート画面の下の「保有一覧」にて、現在保有している権利ポジションの状況を確認します。

判定時刻までの含み損や含み益が表示されます。

判定時間を待たずとも、「売却」を利用することで早めの損切りや利益確定をおこなえますよ


BO選べる外為記事内06

4.3 売却

保有している権利ポジションは、取引可能時間中なら好きなタイミングで売却できます。

<売却手順>
①「表示」ボタンで保有ポジションを表示
② 売却価格の確認
③「売却」ボタンをクリック


BO選べる外為記事内07

画像では、498円で円安の権利を購入しています。
現在の売却価格が680円となっていますので、182円の利益確定ですね。


4.4 判定

判定時刻になると、払い出し(ペイアウト)を受け取れる方に「◯」が表示されます。

ポジションを保有していれば、結果が「本日の確定損益」に表示されます。


BO選べる外為記事内08

判定基準は以下の通りです。

「円安」を選んだ場合・・・目標価格「以上」であれば払い出し金額を受け取れます。

「円高」を選んだ場合・・・目標価格「未満」であれば払い出し金額を受け取れます。


4.5 取引履歴

取引履歴には、注文と約定の一覧です。

「購入と満期」もしくは「購入と売却」で1回の取引となりますので、2行ずつ表示されます。


BO選べる外為記事内09

【画像の例】
取引① 購入:498円、満期:1,000円 → 確定損益:502円

取引② 購入:405円、売却:245円 → 確定損益:- 160円

取引③ 購入:510円、満期:0円 → 確定損益:- 510円


4.6 結果一覧

回号毎に全通貨の判定結果が表示されます。

相場の流れを把握するのに、これから取引する前の回号の判定結果が参考になりますよ。


BO選べる外為記事内10

5. 分析ツール

BO選べる外為05

5.1 分析ツールについて

FXプライムbyGMOではプロ仕様の分析が可能な「プライムチャート」、過去データから相場の動きを予測する「ぱっと見テクニカル」を利用することができます。

「プライムチャート」は口座開設完了してからの利用可能になりますが、「ぱっと見テクニカル」は一部デモトレードでも見ることができるので、参考にしてみてください。

取引画面上部にそれぞれ専用ボタンが用意されていて、クリックするだけでツールが起動します



BO選べる外為記事内11

5.2 プライムチャート

BO選べる外為記事内12

FXプライムbyGMOが「FXチャートの最終形」とうたう、業界最高水準の高機能分析ツールです。

54種類のテクニカル指標と27種類の描画ツール、分析ツールの豊富さは業界屈指といえるでしょう。

利益機会を見逃さない「ハイスピード注文」やチャンス相場を教えてくれる「シグナル表示」、トレード精度をあげるために大いに役立つはずですよ。


5.3 ぱっと見テクニカル

BO選べる外為記事内13

「この値動きは前に見たことあるな」を常に表示してくれるのが「ぱっと見テクニカル」です。

パターン分析」といわれ、過去の似たような値動きを元に今後の方向性を予測する、プロの投資家も取り入れている分析方法です。

無料で使えるのはありがたいですね。

もちろん相場に絶対はないので、複数の時間帯(15分、1時間、4時間など)で一致しているなど、より高い期待がもてるまで使い込んでみるのがおススメです


6. 選べる外為オプションって使いやすい?

BO選べる外為06

選べる外為オプションの取引ツールを、以下5項目にカテゴリー分けをして評価をしました。


総合評価取引タイプ通貨ペア取引画面分析ツール
⭐️⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️


【総合評価】
画面の見た目はシンプルで取引手順もわかりやすく、バイナリーオプションがはじめての人に寄り添った設計となていました
一部の分析ツールをデモトレードで検証できない点は残念でしたが、バイナリーオプションのルールや取引手順の確認をするのには十分な使い勝手でした。

【取引タイプ】
ラダーオプションの1タイプのみとなっています。
すぐに覚えられる、初心者向きな取引方法です。

【通貨ペア】
5種類の通貨ペアです。
そのうち4種類は日本円とのペアですので、初心者には馴染みやすいのではないでしょうか。

【取引画面】
情報過多にならないよう、メイン画面が取引のみの表示になっているのはシンプルでわかりやすかったです。
通貨選びや操作に迷って時間を取られたりせず、感覚的に操作できる点は高ポイントです。

【分析ツール】
プライムチャート」は、54種のテクニカル指標を備えた業界屈指の高機能ツールです。
ぱっと見テクニカル」膨大な過去データから相場を予測してくれるので、まだ分析になれていない場合は参考になりそうです。


7. まとめ

バイナリーまとめ

選べる外為オプションについて、取引手順からツールの使い勝手を解説してきました。

相場予測ツールや高機能ツールが無料で使えることはもちろんですが、なんといってもシンプルな操作性に特徴があります

バイナリーオプションをこれから始めるのなら、分かりやすい取引ツールを採用している「選べる外為オプション」でぜひ試してみてください。

【まとめ】

・デモトレードは無料ですぐに始められる
・円高・円安を選ぶシンプルな取引
・12年分のデータを使った予測ツール


選べる外為オプションの取引ツールが向いている人

  • バイナリーオプションが初めて
  • まずはデモトレードを試してみたい
  • 基本的な取引の流れを把握したい

選べる外為オプションの取引ツールが向いていない人

  • 複数の取引方法を試してみたい
  • レイアウトをカスタマイズしたい

この記事のライター

たなかの写真

たなか

1988年埼玉県生まれ。兼業でFXを始めるも、トータル250万円の損を出して退場。それでも嫌いになれないFXで、起死回生を目論んでいます。99の失敗する方法を見つけた私は100回目で成功するのか。。。