バイナリーオプション稼げない人の3つの特徴と稼ぐためにすべきこと

この記事で学べること

  • バイナリーオプションで稼げない人の特徴
  • バイナリーオプションで稼げる人の特徴
たなかの写真
この記事のライター たなか

FXでの借金経験を経て、取り組みを学び直し。FXとバイナリーオプションで堅実な利益をあげるために猛勉強中のライター

バイナリーオプションで稼げる人はどんな秘密を隠しているのか、気になりますよね。

今回解説する「稼げない人の特徴・稼げる人の特徴」が分かれば、間違った行動をしないで済み、利益をあげるために何をすればいいのかが明確になりますよ

稼げない人には共通点があり、稼げる人にもまた別の共通点があります。

記事内では稼げない人・稼げる人それぞれの共通点を3つずつに絞って説明します。

また、稼げる人の行動を身につけられるよう、勉強の仕方を5ステップで解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


1. 【前提】いくら儲けていれば稼げている?

bo稼げない01

前提として、今回の記事では金額に関係なく収支がプラスでさえあれば、「稼げている」トレーダーと定義しています。

勝ち負けを繰り返していたとしても、プラスであれば「負けを小さく」「より慎重に取引」など少し改善を加えるだけで利益を積み上げられる可能性があり、正しい取引をしていると言えるからです。

対して、仮に1回の取引で大勝ちして「稼げた」と感じても、それまで積み重ねた損失が大きく、全体としてマイナスであれば稼げていないトレーダーと定義します。

大勝ちした1回のトレードがギャンブルのように一発逆転を狙った取引では、今後も稼ぎ続けられるイメージはできないですよね。

次項では収支がマイナスになってしまう稼げない人にはどのような特徴があるのか、見ていきます。


2. バイナリーオプションで稼げない人の特徴

bo稼げない02

バイナリーオプションで稼げない人に共通している点として、「自己都合が強くなってしまう」「他に頼りすぎてしまう」ことが挙げられるます。

ついついやってしまう3つの行動を解説しますね。

バイナリーオプションで稼げない人の特徴

・自分の間違いを受け入れられない
・必勝ツールや攻略手法に頼ってしまう
・研究をしていない


2.1 自分の間違いを受け入れられない

自分の間違いを受け入れられないため、稼げません。

なぜなら、相場は自分の想いに合わせて動いてくれないからです。

例えば、ドル円の上昇を狙い「買い」で取引している場合、値動きが下降を始めたら狙いとは逆行しているため「撤退」するべきですよね。

ですが、「もう少し待てば上昇するかもしれない」と考え撤退の決断を後回しにしすると、最大損失額にて取引が終了する可能性は残ります。

常に「最大損失額」を受け入れる取引になってしまうため、資金をなかなかプラスにできません


2.2 必勝ツールや攻略手法に頼ってしまう

他人が作ったツールや手法に頼りすぎてしまい、稼げません。

「他人のツールや手法」で稼ぐためには、その「他人のツールや手法」を「他人が想定している相場」で「他人が絶好のチャンスと思うタイミング」で使わなければならないからです。

スポーツなどを始める際に、グッズを揃えて「形から入る」ようなものです。

もちろんグッズ自体は悪いものではないはずですが、うまく使いこなすためには「自分のスキル」を磨くことが必要不可欠ですよね。

バイナリーオプションでも、ツールを設定した・手法を手に入れただけで稼げると考えてしまうと、稼げない場合につい原因をツールや手法のせいにしてしまいます


2.3 研究をしていない

自身の取引の研究をしていないため、稼げません。

研究をしないと自分の得意パターン・苦手パターンの把握ができないので、何度も同じミスを繰り返してしまうからです。

例えば、相場の下落サインの一つである「ヘッドアンドショルダー 」を使った取引をしていても、勝つこともあれば負けることもあるはずです。

取引履歴を振り返らないでいると、同じサインが出たとしても自分が勝ちやすい状況なのか負けやすい状況なのか違いが分からないので、取引を控えるべき場面でもトレードをしてしまいます

これでは同じミスはなくなりませんよね。


3. 稼げない人の特徴を分析

bo稼げない03

上記のような行動をしてしまう理由を分析します。

結論から言うと、トレードルールがない・根拠をもったトレードをした上での取引改善ができていないためです。


3.1 トレードルールがない

自分の間違いを受け入れられないのは、トレードルールがないことが原因です。

なぜなら、トレードルールがないと、いつ損切りするかを自分で判断できなくなってしまうからです。

トレードルールとは、取引にできるだけ自分の感情を入れないよう、エントリー・損切り・取引量・トレードを控えるタイミングなどを予め決めておくことです。

上記の稼げない行動の例では、値動きが自分の狙いと逆行した際、どこで撤退して良いかわからず焦りだけが膨らんでしまい、冷静な判断ができなくなっていました。

取引の入り口だけでなく出口までトレードルールとして決めておくことで、値動きが想定と逆行した際に、迷うことなく「撤退」する判断ができますよ。

以下の記事ではトレードルールの作り方を具体的に解説しているので、参考にしてみてください。


3.2 根拠をもったトレードをした上での取引改善ができていない

他人が作ったツールや手法に目が行ってしまうのは、根拠を持ったトレードができておらず、自分の取引を改善することの重要性に気付けていないことが原因です。

理由としては、本来自分に利益をもたらしてくれるのは、自分の手法が相場にマッチした場合だけだからです。

確かに、立て続けに負けトレードをしてしまうと、自分以外の何か大きな力が働いているのではないか、稼いでいる人がひた隠しにしている秘密を知らないと勝てないのではないか、と感じてしまいますよね。

ですが、為替の世界ではあなたの資金を狙った何か大きな闇の力が働くことはありませんし、稼いでいる人が何か秘密を抱えているわけでもありません。

ひたすらに自分の取引を振り返り反省し、ミスを減らすことに時間と労力を注いだ結果、徐々に利益が積み重なりそれが結果的に大きく稼げたように見えるのです。

つまり、稼げないトレーダーから卒業するためには、ルールを設定し・ルール通りに取引し・振り返りをしてルールの改善のために時間を費やすことが大切ですよ。


4. バイナリーオプションで稼げる人の特徴

bo稼げない04

バイナリーオプションで稼げる人はどのように行動しているのかをみて行きましょう。

バイナリーオプションで稼げる人の特徴

・根拠のあるトレードをして、間違いを受け入れる準備をしている
・他人の作ったツールや必勝法をあてにしていない
・相場の研究・自分の取引の研究をしている


4.1 根拠のあるトレードをして、間違いを受け入れる準備をしている

稼げる人は、ルールに則ったトレードをおこない、損失を受け入れる準備もしています

損失を放置して資金を失ってしまうことが一番の間違いであると認識しているからです。

目の前の損失から逃避することなく、損失で取引を完了することにためらいがありません。

致命的な損失にならずに取引を終えられれば、新たなチャンスに取引ができますね。

今後も取引を続けるための余力を残しておくことが、稼げるトレーダーの一歩となりますよ。

トレード根拠「にゃはは」さん

4.2 他人の作ったツールや必勝法をあてにしていない

稼げるトレーダーは他人の作った必勝法をあてにせず、自分のトレードルールを磨くことに力を入れています

当たり前なことではありますが、どれだけ優秀な手法を手に入れようとも、あくまでトレードするのは「自分」であることを認識しているからです。

利益をもたらしてくれるのは、自分の取引が正解であったときだけで、他人がわざわざ自分のためにトレードしてはくれません。

確かに、一からトレードルールを作るのは手間のいることなので、面倒であればすでに稼いでいるトレーダーの取引を参考にすることは一つ有効な方法です。

稼いでいる人の取引履歴からチャンスであるポイントをみずから研究し、自分のものにできるよう練習を繰り返すことが大切ですね。

好成績トレーダーのパターンを分析「ういおP」さん

4.3 相場の研究・自分の取引の研究をしている

稼いでいるトレーダーは、相場が止まっている土日に取引の検証をしています

相場の流れに沿ったトレードができているかを常に気にしているからです。

他人が羨むような利益を上げているトレーダーが完璧な根拠でベストなタイミングでトレードをしても、損失になることはあります。

プロでも見誤ることがあるのですから、初心者ならなおさら慎重に取引するための準備を進める必要がありますよね

土日に検証「ruma」さん

5. バイナリーオプションの勉強の仕方5ステップ

bo稼げない05

バイナリーオプションで稼ぐために必要なことは分かったけど、どのように勉強を進めていけば良いのかと迷ったら、以下の5ステップがおすすめです。

バイナリーオプションの勉強の仕方5ステップ

1. 仕組みの理解
2. 取り組み方
3. 相場分析
4. デモトレード (実践)
5. 振り返り

ステップの中でも特に重要なのは「5. 振り返り」です

日々変動する相場に合わせて取引するために、振り返りをして微調整する必要があるからです。

今週は相場に上手く乗れて利益を積み上げることができても、次週も来月も同じような取引ができるとは限りません。

継続的に資金を増やしていけるよう、取引の振り返りをおこないましょう

以下の記事にて具体的な勉強方法について解説しているので、参考にしてみてください。


6. 信頼できる国内バイナリーオプション会社

bo稼げない06

バイナリーオプションで稼ぐための行動が分かれば実践あるのみですね。

初心者にも使い勝手の良いおすすめな会社を2社ご紹介します。


6.1 デモトレードで取引を体験する

実践とはいえ、いきなり実際のお金を使って取引するのには不安がある。

それであれば、まずはデモトレードを利用しましょう。

デモトレードは登録手続きなどはなく、自己資金も使うことなくすぐに取引体験ができますよ。


6.2 GMOクリック証券「外為オプション」

bo会社GMO

デモトレードで取引体験をして、気持ちの準備ができたら口座開設をして実践でのトレードにチャレンジしてみましょう。

初めてバイナリーオプションを取引するなら、GMOクリック証券の「外為オプション」がオススメです。

GMOクリック証券はFXで取引高世界一位を毎年獲得してきた人気企業なので信頼性は十分ですよ。

取引ツールがシンプルで分かりやすくなっており、初心者でも操作が分からなくて困るといったストレスを感じることなく取引できます


6.3 FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

bo会社プライム

相場分析に自信がない場合は、FXプライムbyGMOが提供する「選べる外為オプション」がおすすめです。

口座開設者なら誰でも無料で利用できる「ぱっと見テクニカル」は、相場分析から値動き予測まで、過去データを根拠に示してくれるので相場分析に不安がある方に向いています

GMOクリック証券の「外為オプション」と同様なデザインの取引ツールを採用しているので、操作の分かりやすさも兼ねていますよ。


7. まとめ

BOまとめ
  • バイナリーオプションで稼げない人の特徴 稼げない人は、損失に過敏になりすぎて、苦しみから救ってくれそうな他人のツールや手法に頼りがちになる傾向があります。
  • バイナリーオプションで稼げる人の特徴 稼げる人は、自分のトレードルールを設定しています。
    さらに、ルールを実践した取引を振り返ることで、定期的に自分の手法を微調整していますよ。

バイナリーオプションで稼げない理由に誰かが裏で価格を操作しているなどといったことはありませんし、隠された秘密を手にすることが稼ぐための唯一の方法でもありません。

自分のトレードルールを決めて、日々改善に努めることが、稼げるトレーダーになるための最短ルートですよ。

この記事のライター

たなかの写真

たなか

1988年埼玉県生まれ。兼業でFXを始めるも、トータル300万円の損を出して退場。諦めきれず、FXへの取り組み方を一から見直し、ギャンブルでなく堅実なトレードができるよう猛勉強中。これからFXを始める人が自分と同じような経験をされないよう、自戒も込めて、有益な記事となるよう執筆していきます。