バイナリーオプションで勝つにはデモで実践!負けている75%の初心者ができてない取り組み方の画像
2021.09.21 2021.05.25

バイナリーオプションで勝つにはデモで実践!負けている75%の初心者ができてない取り組み方

この記事で学べること

  • 本当にバイナリーオプションで勝てるのか【データを分析】
  • バイナリーオプションで勝つにはルールが必要
  • 勝つためにデモトレードでトレードスキルを身につけよう
たなかの写真
この記事のライター たなか

FXでの借金経験を経て、取り組みを学び直し。FXとバイナリーオプションで堅実な利益をあげるために猛勉強中のライター

バイナリーオプションで勝つには何が必要なのか、気になりますよね。

バイナリーオプションで勝つにはルール作りと練習が必要です

バイナリーオプションで負ける人は全体の75%を占めているのですが、もちろんその多くは初心者が占めています。

初心者を脱することができずに負け続けてしまう人は、共通してルール作りと練習を徹底できていないからです。

勝てない初心者はなんとなく取引をして、お祈りしながら損失が利益に変わるのを待って、願いかなわず大損していきます

そうならないために、記事内では勝つためのルール作りのポイントと、スキルを身につけるためのデモトレードの実践法を解説します。

記事を読み終える頃には、勝つための心構えが身についているはずですよ。

1. バイナリーオプションで勝つには取り組み方を検討しよう

bo勝つには01

バイナリーオプションで勝つために、まずは勝っている人がどのように取り組んでいるのかを観察しましょう。

1.1 バイナリーオプションで勝てる人は存在する

バイナリーオプションは3割の人が利益を上げられる世界です。※データについては次項で解説します。

勝っているトレーダーの中には自身のトレードを公開している人がいますので、相場の見方や取引方法に不安がある方にとって参考になるはず。

「にゃはは」さん


1日で100万円以上稼ぐ日もあるにゃははさんです

最近はトレード投稿が少なくなりましたが、過去投稿には相場分析についても記載されています。

twitterなので存在しているか不明ですが、不定期でラジオ配信もされているので現実に存在している可能性は高い。

大金を稼ぐ姿はバイナリーオプションに取り組むモチベーションになりそうです。

にゃははさんは本業で会社員をされる兼業トレーダーですので、サラリーマンの方でこれからバイナリーオプションに取り組もうとしている方には参考になりそうですね。

「新トシゾウ」さん


1万円や2万円の元手を、1日など超短期間で100万円近くまで増やす凄腕トレーダーです

稼げる投資と分かりつつもストレスが大きいようで、最近はFXヘの移行を考えているらしく、今後はバイナリーオプションの投稿が少なくなるかもしれません。

新トシゾウさんは取引履歴まで公開していますので、取引方法を細かく分析できますよ。

1.2 バイナリーオプションで勝つには何が必要?

上記二人と初心者との大きな違いは、バイナリーオプションへの取り組み方にあります。

具体的には、自分が有利に取引できるためのルールを作り、ルールに則ったトレードができるよう練習をしていることです



二人ともプロとしてすでに稼いでいるのでルール作りのための練習自体は過去に完了していることでしょう。

ですが、トレードとトレードの間に時間が空けば、自分の手法通りのトレードができるのか、しっかりと練習の期間をもうけています

プロで大金を稼ぐようになっても、1〜2週間トレードから離れてしまったら勘を取り戻すために練習しています。

これから始める人ならなおさら、ルール作りと練習の時間をとった方が良いですよね。

2. 本当にバイナリーオプションで勝てるのか【データを分析】全体の7割が負けていた!

bo勝つには02

プロが勝てるのは分かったけど、これから始める自分にもチャンスはあるのか気になりますよね。

結論としては、チャンスは誰にでもありますが、初心者を抜け出す努力が必要となります

2.1 バイナリーオプションはれっきとした投資商品

バイナリーオプションは還元率91.7%の金融投資商品です。

※2020年7月〜2021年6月における8会社10取引の実績の平均数値
※単純平均による参考数値です。

還元率とは、トレーダーが取引している全体の金額のうち、どれくらいの割合が払い戻されているかを示す数値のこと。

還元率が91.7%ということは、取引全体のほぼすべての金額がトレーダーへ返還されていることになりますので、トレーダーは資金の1割ほどの損失を被るにとどまる計算です

また、中には年間平均で97.1%の還元率を示す会社もありますので、トレーダーが不利な状況での取引を強いられるようなことはありません。

【還元率】

 楽天証券GMOクリック証券トレイダーズ証券
(ラダー)
トレイダーズ証券
(レンジ)
IG証券YJFX!
(ラダー)
YJFX!
(レンジ)
FXプライムbyGMO外為どっとコムヒロセ通商
2020年7月97.58%87.12%91.23%95.70%95.02%93.99%91.50%92.03%93.90%
2020年8月99.83%87.26%75.29%94.60%92.03%109.63%91.50%94.24%91.70%
2020年9月97.30%97.39%85.57%103.14%93.00%98.37%82.45%93.80%88.71%95.20%
2020年10月96.46%96.97%86.49%111.67%95.70%96.03%79.32%94.70%91.65%93.40%
2020年11月86.19%96.85%84.26%58.44%94.00%96.60%94.50%93.90%91.01%96.10%
2020年12月87.87%97.02%89.95%86.79%99.40%97.87%84.97%94.30%96.05%90.50%
2021年1月82.22%95.66%92.14%101.67%96.90%93.44%74.68%93.50%95.87%89.60%
2021年2月87.09%97.01%90.85%110.80%95.30%94.32%88.37%93.80%90.54%90.60%
2021年3月86.58%97.97%92.09%87.27%97.10%93.83%78.13%96.30%93.58%90.50%
2021年4月91.72%96.66%88.15%51.98%96.60%95.08%80.49%95.90%90.49%88.10%
2021年5月89.43%95.98%90.56%59.88%94.10%95.68%92.66%94.40%90.64%85.30%
2021年6月90.30%96.48%89.05%50.37%101.80%96.19%117.67%96.10%91.97%94.40%
平均89.52%97.12%88.62%82.38%96.18%95.37%89.74%94.14%92.23%91.61%
(引用元:金融先物取引業協会
※2020年7月〜2021年6月における8会社の実績
※単純平均による参考数値です。

ちなみに還元率について、ギャンブル(公営競技、宝くじ)と以下の通り比較をしてみました。

 バイナリーオプション公営競技(競馬・競艇・競輪)宝くじ
還元率91.7% 74.8%46.5%

バイナリーオプションの還元率は9割以上なのに対して、公営競技は7割5分、宝くじにおいては半分の還元率しかありません。数値の差は歴然ですよね。

バイナリーオプションがギャンブルとは一線を画すものであることは、確認できたのではないでしょうか

2.2 新規参入者の退場率100%超え

ですが、バイナリーオプションに取り組む前に、ぜひ知っておいてほしい注意点があります。

それは、バイナリーオプションに新しく参加する人数よりも、退場していく人数の方が多いということです。

下記の表は、新規参入者の100%が退場しているデータです。
これは、統計データから新規口座数より退場及び引退口座数の方が多いことから、それに近いことが現実に起こっていると想定して少し誇張した表現となっています。

実際に数字をみていきましょう。ここでは、金融先物取引業協会が公開している「個人向け店頭バイナリーオプション取引状況(月次)」から「設定口座」と「取引実績口座」を使い、直近3年間の「新規口座数」と「退場及び引退口座数」を割り出しています。

年度新規口座数退場及び引退口座数退場率
202021,92223,605107.68%
201941,74542,419101.61%
201837,31736,60598.09%
3年平均100,984102,629101.63%
(引用元:金融先物取引業協会

この結果からわかることは、新規トレーダーの数より退場及び引退したトレーダーの数が多いという事実です。

勝てているなら退場する理由はありませんが、これだけ退場している事実から、バイナリーオプションは勝つことが難しいと判断している・実際に負けているトレーダーが多いと言えます。

さらに、2013年に政府主導のバイナリーオプション規制が適用されたことで、広告が打てず認知度が下がり新規参入者そのものが減っていることも一つの要因でしょう。

新規参入者の退場率100%超えとは言うものの、実際は新規参入者で勝ち残っているトレーダーはいるはずです。

しかし、バイナリーオプションは新規トレーダーの数より退場及び引退トレーダーの数が多いため、100%に近い初心者トレーダーが退場している世界であることは想像に難くありませんね。

2.3 トレーダーが利益を獲得できるのは25.6%の熟練者

また、取引金額の9割がトレーダーへ返還されるバイナリーオプションではありますが、大損をする可能性もある、というのはご存知かもしれません。

事実、ギャンブルのように取引をして損をする人も中にはいます。

損失を出す人がどれくらいいるかというと、全体の74.4%の人が口座をプラスにできずに毎月取引を終えています

※2020年7月〜2021年6月における8会社10取引の実績の平均数値
※単純平均による参考数値です。

裏を返せば、25.6%の人だけが利益を出せている計算になります

バイナリーオプションで利益をあげるには、トレーダー同士の奪い合いを勝ち抜き、25.6%以内の上位者になる必要があるということです。

【損失口座の割合】

 楽天証券GMOクリック証券トレイダーズ証券
(ラダー)
トレイダーズ証券
(レンジ)
IG証券YJFX!
(ラダー)
YJFX!
(レンジ)
FXプライムbyGMO外為どっとコムヒロセ通商
2020年7月77.82%85.38%63.79%70.40%76.61%68.93%78.00%76.02%75.40%
2020年8月71.85%78.41%71.11%67.50%74.62%53.07%78.80%80.95%70.80%
2020年9月74.86%74.01%80.30%54.28%69.00%71.30%68.75%77.00%81.48%71.40%
2020年10月83.95%78.13%78.07%70.83%73.30%75.30%72.16%74.20%81.41%67.30%
2020年11月87.11%74.19%84.05%65.11%72.60%71.03%60.45%74.50%74.03%71.70%
2020年12月83.28%75.82%83.26%75.75%73.60%72.92%71.13%70.40%70.88%80.10%
2021年1月85.41%75.57%75.21%54.76%70.30%78.60%74.47%71.70%65.91%77.60%
2021年2月84.80%75.50%80.86%61.11%71.90%75.19%66.49%72.90%77.70%76.60%
2021年3月84.03%75.77%71.54%78.57%69.10%72.02%72.13%70.40%77.15%73.20%
2021年4月82.14%75.87%79.31%58.62%70.00%77.31%70.30%70.40%81.03%73.30%
2021年5月83.05%76.68%80.47%73.68%69.10%79.75%65.41%74.90%77.03%74.40%
2021年6月82.77%75.96%82.79%73.52%70.00%79.75%78.98%73.30%78.70%73.10%
平均83.14%75.60%79.97%66.76%70.57%75.37%68.52%73.88%76.86%73.74%
(引用元:金融先物取引業協会
※2020年7月〜2021年6月における8会社の実績
※単純平均による参考数値です。

この数値は、初心者のままでは利益をあげるのが難しいことを示しています。

トレードの世界では初心者も熟練者も同じ土俵・条件のもと取引をしていますので、初心者がすぐに勝てるようにはならないのが現実でしょう

ですが同時に、知識や経験をつけてスキルアップをして、初心者を脱することができれば、利益をあげるトレーダーになれる可能性も示しているのです

バイナリーオプションに取り組む際は、自身が今どこの段階にいるのか、しっかりと確認することが投資を始める第一歩となりますよ。

そして、利益をあげるトレードスキルを身につけるために、投資としての取り組み方を学んでいきましょう。

3. バイナリーオプションで勝つにはルールが必要

bo勝つには03

バイナリーオプションで利益を残せる人は25%のみというデータをご紹介しましたが、金融庁もバイナリーオプションに対して、次のように注意喚起をしています。

バイナリーオプションは、取引の仕組みが単純で、騰落を予想するだけの簡単な取引のように見えますが、実際は複雑な理論的根拠に基づく金融取引です。合理的な投資判断を行うためには、オプション取引に関する専門知識や高度なリスク管理が必要です。

バイナリーオプションは上がるか・下がるかの二択を選ぶのみで簡単そうに思えますが、実際には簡単に勝てることはありません。リスクについてしっかり理解をし、トレードについての知識を深める努力が大切です。

そして、バイナリーオプションで勝つためには、前提として自分だけの取引ルールが必要になってきます。

3.1 資金管理を設定する

バイナリーオプションで勝つためにまずやることは、資金を失わないよう対策することです

具体的には、資金管理を徹底すること。

資金管理とは、1取引の最大損失が資金の2〜3%に収まるよう取引することです。

なぜ2〜3%なのかというと、破産する確率が小さくてすむから。

運に左右されることがなく一発逆転の取引はできないので、実力がつけば資金は増え、実力がなければ資金が減っていきます

客観的に自分のトレードを評価するにはちょうどよい管理方法なのです。

3.2 根拠のあるトレードをする

次は、根拠のあるトレードを心がけましょう

根拠があるというのは、勝てる見込みのあるトレードをすることです。

バイナリーオプションは平日24時間取引ができますが、常に利益を上げるチャンスなわけではないからです。

根拠がない、勝てる見込みのある取引できない場合は、無理に取引しようとせずその日を終わらせることも大切です。

チャート分析の知識を学びながら、自分のトレード根拠をどうするか決めていきましょう

根拠とは、取引が自分に有利かどうかの信頼性を高めるものですので、最低3つの根拠が重なったときのみトレードする、などとルールを決めると良いですよ。

トレードの根拠を検討する場合は以下の記事が参考になりますよ。

3.3 記録を取り振り返る

プロトレーダーたちは、自分のルールを元に、ルール通りにトレードできるよう練習をしていましたね。

自分の取引手法を磨き続けることが、利益をあげるトレーダーに自分を近づけてくれるのです

練習方法としては、取引記録をとり振り返りをおこないましょう。

取引の振り返りとは、良いものは伸ばし、悪いものは正すための行動です。

洗練された自分だけの取引方法を身につけるためにも、改善し続ける意識でトレードに向き合いましょう

振り返りの具体的な手順は以下の記事にて解説しています。

ちなみに、「【75%が負ける】バイナリーオプションで稼げない原因はこれ!今すぐやめるべき3つ特徴」ではバイナリーオプションで稼げない原因となる、ついやってしまいがちな行動も解説しています。

勝つための準備と合わせて、ぜひ取り組む前に確認いただけると幸いです。

4. 勝つためにデモトレードでトレードスキルを身につけよう

bo勝つには04

勝つために自分だけの手法を身につける必要がありますが、身につける前に資金を失っては意味がありませんよね。

そこで練習場所として最適なのが、デモトレードの利用です。

4.1 デモトレードの位置付け、なにをすべきなのか

デモトレードは、トレードについて学ぶ場所であり、手法を身につける練習場所としておすすめです

なぜなら、資金を失うリスクなしに、本番とほぼ同じ環境でトレードできるからです

どういうトレード根拠が自分に最適なのか、勝てるようになるまで試行錯誤してみましょう。

ただし、いくらリスクがないからといっても、自分が想定しない資金量での取引をしてみたり、自分が取引できない時間帯で練習することは自分のためになりませんから注意してください。

偶然それで勝ててしまったら、本番で同じことをしてしまう可能性が出てきてしまいます。

本番に臨むのと同じ気持ちで取り組みましょう。

4.2 取引を振り返り、ルール通りにトレードできるか、根拠の良し悪しを判断しよう

チャート分析の知識を学びトレードの根拠を決めたら、ルール通りの取引ができるように練習しましょう

理由としては、人は感情に揺さぶられてしまう性質があるため、自分の決めたルールでもなかなか守れないことがあるからです

例えば、取引で2連敗したあとにトレードに臨むときは、損失を早く取り戻したい焦りが少なからず生まれます。

焦る気持ちから、普段は3つの根拠を確認するまで取引しないのに、2つの根拠だけでトレードボタンをクリックしてしまうことはよくあります。

そのせいで負ければ焦る気持ちが大きくなり、負けと焦りのループにはまってしまうのです。

事前にデモトレードで経験しておけば、本番環境で同じ局面に出くわしても、冷静に対処できるはずですよ。

また、取引の振り返りは、トレード根拠の良し悪しの判断にも繋がります

負けやすい取引と知らずに信じてトレードし続けるほど悲しいことはありません。

1トレードごとに振り返りをおこなって、良いトレードは継続し、悪いトレードは改善もしくは控えるなどして、日々成長できるようトレードに取り組みましょう。

5. バイナリーオプションを始めるのにおすすめな会社

bo稼ぐ05

国内バイナリーオプション取扱会社のなかで、おすすめはGMOクリック証券です。

理由としては、還元率が最上位の評価となっているため、より有利なトレードができるからです。

全社平均の91%の中で、GMOクリック証券の還元率は97.1%で国内8社の中で一位となっています

バイナリーオプション取扱会社還元率利益口座の割合リンク
GMOクリック証券会社ロゴ
97.12%24.40%詳しく見る 記事を読む
IG証券96.18%29.43%記事を読む
YJFX会社ロゴ95.37%24.63%記事を読む
FXプライム会社ロゴ94.14%26.12%記事を読む
外為どっとコム92.23%23.14%記事を読む
ヒロセ通商会社ロゴ91.61%26.26%-
楽天証券89.52%16.86%-
トレイダーズ証券88.62%20.03%-
(引用元:金融先物取引業協会
※2020年7月〜2021年6月における8会社の実績
※単純平均による参考数値です。

5.1 GMOクリック証券「外為オプション」

bo会社GMO

バイナリーオプション初心者の方には、GMOクリック証券「外為オプション」がおすすめです。

GMOクリック証券はFX業者として、かなり人気の業者ですので信頼性は担保されています

バイナリーオプションのサービスである外為オプションもシンプルで使いやすいので、操作に不安がある初心者でも安心です。

デモトレードもできますので、1度試してみてください!

6. まとめ

BOまとめ
  • 本当にバイナリーオプションで勝てるのか【データを分析】 バイナリーオプションは全取引金額の97%がトレーダーに返還される仕組みです。
    その金額をトレーダー同士で奪い合う形になりますので、習熟度の違いが結果に現れやすくなるのは必然。
  • バイナリーオプションで勝つにはルールが必要 初心者を抜け出し、利益をあげるトレーダーになるには自分のルールを持つことが大切です。
    自分ルールを作るため、取引時間を絞り、トレード根拠を厳選することから始めましょう。
  • 勝つためにデモトレードでトレードスキルを身につけよう 自分ルールができたのなら、実践でルール通りの取引ができるようデモトレードを利用して練習しましょう。

トレードで勝っている人は大金を稼いで輝いて見えますよね。

ですが、華々しい結果の裏では、たくさんの苦労と苦悩を経験してきたはず

自分だけのトレードルールを身につけることは地味な作業の繰り返しなりますが、良い結果を得るための通り道だと思って進んでいきましょう。

この記事のライター

たなかの写真

たなか

1988年埼玉県生まれ。兼業でFXを始めるも、トータル300万円の損を出して退場。諦めきれず、FXへの取り組み方を一から見直し、ギャンブルでなく堅実なトレードができるよう猛勉強中。これからFXを始める人が自分と同じような経験をされないよう、自戒も込めて、有益な記事となるよう執筆していきます。

トップへ