【稼ぎ方実践】バイナリーオプションで生活してる人の3つの共通点!の画像
2021.09.27 2021.03.18

【稼ぎ方実践】バイナリーオプションで生活してる人の3つの共通点!

この記事で学べること

  • バイナリーオプションで生活できる
  • バイナリーオプションで生活できる人の共通点
たなかの写真
この記事のライター たなか

FXでの借金経験を経て、取り組みを学び直し。FXとバイナリーオプションで堅実な利益をあげるために猛勉強中のライター

バイナリーオプションで生活できるのか稼いでいる人はどんな生活をしているのか、気になりますよね。

今回は実際にバイナリーオプションだけでも生活できるほど十分に稼いでいる人を2人ご紹介します

バイナリーオプションで稼いでいる方の分析をして、稼ぐために何をすればいいのか見ていきましょう。

バイナリーオプションで生活するための手順や取り組み方なども解説しているので、参考にしてみてください

バイナリーオプションで稼ぐ人が実践する3つの行動がわかれば、利益を上げるための最短ルートを歩むことができますよ。

先に初心者におすすめの会社を知りたい場合はこちらをご覧ください。

1. バイナリーオプションで稼いでいる人の生活

bo生活201

バイナリーオプションで実際に稼いでいる人の生活をみてみましょう。

トレーダーとして成功した先に、どんな生活を想像していますか?

1.1 海辺でPCを開きながらトレードしている?

SNSなどで、成功したトレーダーが海辺でカクテルを飲みながらパソコンでチャート画面を眺めている投稿を見たことがありませんか?

たしかにトレードで成功すれば金銭的に余裕が出てきますから、リゾートを満喫することもできるでしょう。

ですが、実際に海辺でパソコンやスマホを長時間使っていたら、潮風で機械がやられてしまうはずですよ。

余裕が出来るイメージを分かりやすく伝えようと撮影しているだけで、トレードで実際に勝てるようになるには相場分析や取引の振り返りなど地味な作業の積み重ねが大切です

それでは次項で、勝てるトレーダーの生活を少し覗いてみましょう。

1.2 にゃははさんの場合

にゃははさんは、1日に100万円近くバイナリーオプションで稼いでいる兼業トレーダーさんです

1日で100万円も稼げてしまったら、年間収入は億を超えてしまいますね

Twitterで収支報告や相場分析を公開、最近はZoomでフォロワーさんの相談に乗ってあげたりなど、精力的に活動されています。

にゃははさんは本業で外資系の企業にお勤めで、東南アジアを拠点にお仕事をされているようです。

本業で毎月の給料をもらい生活が安定しているからこそ、多少リスクのある取引でも心の余裕をもってトレードできるのかもしれません。

お子さんもいらっしゃるようで、収支の不安定な投資だけよりも、安定した収入があれば家族も安心ですね。

1.3 高田かおりさんの場合

高田かおりさんは、旦那さんと子供2人の4人家族で暮らしており、今や一家を支える大黒柱的存在の主婦トレーダーです

ブログで相場解説や取引報告、SNSで相場分析を公開されており、稼ぎたい主婦を中心にバイナリーオプションの指導も行っています。

子育てや家事の合間に相場の勉強をされてきたようですから、忙しいけれど副業を始めたい人には、時間管理の観点からも参考になりますよ

高田さんは、ブログ運営や情報商材の販売、トレード指導などトレード収入以外にも収入源を複数持っています。

バイナリーオプションだけで月に100万円近く稼ぐのですからトレードだけで十分に思ってしまいますが、お金の心配がなくなったからこそ、他にも興味があることにチャレンジしていけるのかもしれませんね。

収支の不安定なトレードとは別に安定収入があると、お互いに相乗効果が得られるのでしょう。

2. バイナリーオプションで生活する人の3つの共通点

bo生活202

続いて、上記のようにバイナリーオプションで生活する人の共通点を探っていきましょう。

細かいテクニックや取引手法に違いはありますが、根本的な部分で共通している点が見えてきました。

2.1 【前提】長期的にコツコツやっていく

上記でご紹介した二人のトレーダーはいずれも「長期的」に投資をおこなっています。

10年近い投資経験を経て、現在安定的に収益を伸ばすことができているのです。

世の中には、「ゆっくりお金持ちになりたい人」などいないでしょう

ですが、相場で勝ち残るにはその他大勢と同じ考えを持ってはいけません。

長期的に利益をあげていくために、長い目線でコツコツ積み上げていくことが大切ですよ。

2.2 共通点1 取引に根拠がある

当たり前なことではありますが、根拠を確認してから取引をしています

まず独自のルールがあり、それが利用できる相場であるかを確認し、合っている場合のみ取引を実施するという流れですね。

大損をしてしまう人は必ず、取引の根拠が「取り返したい」という感情になっています。

自分のルールを根拠に取引できるよう、感情に振り回されていないかの確認をしていきましょう。

2.3 共通点2 大損をしていない

資金をすべて失ってしまうほどの損失は出さないようにしています

1日100万円を稼ぎ出すにゃははさんも、毎日勝ちトレードで終わっているわけではないようです。

下記画像の他にも1日で100万円の損失を出している日がありました。

ですが、1日分の稼ぎのマイナスはあっても1週間分のマイナスはありません。

負けを認めてその日の取引をやめてしまう、というのも一つ大損をしないための対策といえそうです。

取引をするためだけでなく、取引を控えることもトレードルールに組み込む必要がありそうですね。

ちなみに、以下の記事では生活どころか大損してしまった人トレードを、体験談から分析して解説しています。

同じような目に遭わないように、ぜひ取り組む前に確認いただけると幸いです。

2.4 共通点3 記録を取っている

「負けにはかならず理由がある」とはどの業界でも言われますが、勝っているトレーダーは勝ちパターン以上に「自分が負けるパターン」をよく知っています

自分が負けやすい相場や負けるときの感情を、データや経験として積み上げているからです。

トレード記録を取って、取引の振り返りをいつでもできるような環境に身を置くことが大切ですね。

3. バイナリーオプションで生活するための手順

bo生活203

バイナリーオプションで生活する人の共通点をご紹介しましたが、バイナリーオプションに実際に取り組むときに、ぜひ確認しておいていただきたい数字があります。

それは、損失をする人の割合です。

損失を出す人がどれくらいいるかというと、全体の74.4%の人が口座をプラスにできずに毎月取引を終えています

※2020年7月〜2021年6月における8会社10取引の実績の平均数値
※単純平均による参考数値です。

裏を返せば、25.6%の人だけが利益を出せている計算になります

バイナリーオプションで利益をあげるには、トレーダー同士の奪い合いを勝ち抜き、25.6%以内の上位者になる必要があるということです。

【損失口座の割合】

 楽天証券GMOクリック証券トレイダーズ証券
(ラダー)
トレイダーズ証券
(レンジ)
IG証券外貨ex byGMO
(ラダー)
外貨ex byGMO
(レンジ)
FXプライムbyGMO外為どっとコムヒロセ通商
2020年7月77.82%85.38%63.79%70.40%76.61%68.93%78.00%76.02%75.40%
2020年8月71.85%78.41%71.11%67.50%74.62%53.07%78.80%80.95%70.80%
2020年9月74.86%74.01%80.30%54.28%69.00%71.30%68.75%77.00%81.48%71.40%
2020年10月83.95%78.13%78.07%70.83%73.30%75.30%72.16%74.20%81.41%67.30%
2020年11月87.11%74.19%84.05%65.11%72.60%71.03%60.45%74.50%74.03%71.70%
2020年12月83.28%75.82%83.26%75.75%73.60%72.92%71.13%70.40%70.88%80.10%
2021年1月85.41%75.57%75.21%54.76%70.30%78.60%74.47%71.70%65.91%77.60%
2021年2月84.80%75.50%80.86%61.11%71.90%75.19%66.49%72.90%77.70%76.60%
2021年3月84.03%75.77%71.54%78.57%69.10%72.02%72.13%70.40%77.15%73.20%
2021年4月82.14%75.87%79.31%58.62%70.00%77.31%70.30%70.40%81.03%73.30%
2021年5月83.05%76.68%80.47%73.68%69.10%79.75%65.41%74.90%77.03%74.40%
2021年6月82.77%75.96%82.79%73.52%70.00%79.75%78.98%73.30%78.70%73.10%
平均83.14%75.60%79.97%66.76%70.57%75.37%68.52%73.88%76.86%73.74%
(引用元:金融先物取引業協会
※2020年7月〜2021年6月における8会社の実績
※単純平均による参考数値です。

この数値は、初心者のままでは利益をあげるのが難しいことを示しています。

トレードの世界では初心者も熟練者も同じ土俵・条件のもと取引をしていますので、初心者がすぐに勝てるようにはならないのが現実でしょう

ですが同時に、知識や経験をつけてスキルアップをして、初心者を脱することができれば、利益をあげるトレーダーになれる可能性も示しているのです

そのために必要なのは地味で根気のいる作業なのですが、難解なことは一つもありません。

一つひとつ丁寧に手順をこなしていきましょう。

勉強の仕方5ステップ

・仕組みの理解
・取り組み方の確認
・デモトレードで学ぶ
・記録を取る
・振り返る

基礎学習から手法のブラッシュアップまでを網羅していますので、これからバイナリーオプションを始める方はぜひご覧になってみてください。

3.1 仕組みの理解

まずは、バイナリーオプションの仕組みや基礎知識を身につけることから始めましょう

具体的には、取引の流れ、利益を獲得するまでの流れ、損失が出るまでの流れを確認していきます。

確認作業の中でバイナリーオプション独特の専門用語なども出てきますが、その都度調べながらすすめるのは面倒に感じるはず。

そこで、初めての方でもバイナリーオプションの仕組みを理解できるよう、専門用語をできるだけ使わず丁寧に解説したコンテンツを用意しました

早速仕組みについて学んでみたい場合はご覧になってみてください。

3.2 取り組み方の確認

仕組みについて理解できたら、「投資」としての取り組み方も確認しましょう

取り組みについて確認する理由としては、バイナリーオプションは取り組み方を間違えるとギャンブルになりかねないからです。

ただの娯楽として楽しみたい人はそれでも良いですが、少なくとも今この記事を読んでいる方は投資として利益を積み上げていきたいはず

それならば、ギャンブルとならないよう、投資をするための姿勢や考え方を最初の段階で学んでおくべきです。
ちなみに、投資として取り組むために知っておくべきことは以下の3つです。

【投資としての取り組み方』
・資金管理
・根拠のあるトレード
・取引記録を取る

普段の生活では聞き慣れない言葉かもしれませんが、投資をするにあたっては絶対に欠かせない言葉でもあります。

それぞれ下記の記事で詳しく解説していますので、仕組みの理解ができたらぜひ確認してみてくださいね。

3.3 デモトレードで学ぶ

仕組みの理解、投資としての取り組み方を確認したら、デモトレードで実践的に学んでいきましょう

デモトレードは、バイナリーオプション提供会社が用意しているサービスで、誰でも無料で本番と同じ環境での取引を体験することができます。
投資としての取り組み方である、資金管理の徹底や根拠のあるトレードを身につける練習場所として、デモトレードは最適ですよ。

バイナリーオプションは決して楽して勝てることはありませんので、デモトレードを使ってしっかりと学んでいきます。

練習をせずにいきなり実際にお金を使って取引すると大損してしまうリスクが高まりますから、必ずデモトレードで勝てる状況になるまで練習しましょう

以下の記事ではデモトレードを使ってどのようにスキルアップしていくかを具体的に解説しています。

3.4 記録を取る

デモトレードで取引の練習をする際は、記録を取る練習も同時におこなっていきます

取引記録を正しく取ることが、トレードのスキルアップをするためのキモとなる部分だからです。

トレード記録を取る意味としては、①トレードルールの徹底と②客観的に振り返ることです。

①トレードルールの徹底のための記録

トレード記録はトレードルールを徹底させるためにおこないます

投資としての取り組み方で「資金管理」と「根拠のあるトレード」の重要性を確認しますが、知識を実践で活かすのはなかなか難易度の高い行動です。

ですので、トレードの際に記録を取る習慣をつけることで、なんとなくのトレードをしないよう、自らの手で自分のトレードを矯正していく必要があるのです。

トレード記録はそんなトレード矯正のために役立ってくれますよ。

②客観的に振り返るための記録

トレード記録は客観的に振り返る際に役立ちます

なぜなら、トレードを冷静に見つめ直せるのは、トレードが終わったあとだけだからです。

トレードをしている最中はリアルタイムで損失になったり利益に変わったり、利益や損失が増えたり減ったりと、冷静でいられなくなる状況に長時間直面することになります。
そんな中でのトレード改善や振り返りは難しいでしょう。

ただ、そんなリアルタイムでの心情を記録に残しておけば、自分で見ても客観的にトレード方法の評価ができるようになります。

着実にステップアップするためにも、取引記録を正しく取れるようにしておきましょう。

以下の記事では、どのようにすれば正しく取引記録を取れるのかを解説していますので確認してみてくださいね。

3.5 振り返る

正しく取引記録を取れたら、最後にその結果をもちいて振り返りをしていきます

振り返りとは、取引記録から良い根拠と悪い根拠を洗い出し、改善につなげることです。

具体的には記録したトレードを根拠ごとに分けて、どちらの根拠の方が勝率が良く、利益が残せるのかを確認していきます。
例えば、「ブレイク」「押し目・戻り目」でトレード記録を取っていけば、どちらのトレード方法が良いのかは、それぞれの結果を見ればわかるはずです。

利益がより多く残せる根拠が分かれば、今後はそのトレードに絞って取引をしていけば、より精度の高いトレードができることでしょう。
結果を見れば誰にでも判断できることではありますが、「振り返り」自体をしていなければこのことに気づくことができません。

また、FX会社でも取引履歴を確認することはできますが、履歴にトレードの根拠をメモすることはできません。

ですから、自分の手で記録を取り振り返りをしなければ、根拠の良し悪しを判断するのは難しいでしょう。

「振り返り」は地道な作業ではありますが、改善こそがスキルアップに繋がります

取引記録によるトレード方法の評価、より具体的な改善方法については以下の記事を参考にしてみてください。

4. バイナリーオプションを始めるのにおすすめな会社

bo稼ぐ05

国内バイナリーオプション取扱会社のなかで、おすすめはGMOクリック証券です。

理由としては、還元率が最上位の評価となっているため、より有利なトレードができるからです。

全社平均の91%の中で、GMOクリック証券の還元率は97.1%で国内8社の中で一位となっています

バイナリーオプション取扱会社還元率利益口座の割合リンク
GMOクリック証券会社ロゴ
97.12%24.40%詳しく見る 記事を読む
IG証券96.18%29.43%記事を読む
YJFX会社ロゴ95.37%24.63%記事を読む
FXプライム会社ロゴ94.14%26.12%記事を読む
外為どっとコム92.23%23.14%記事を読む
ヒロセ通商会社ロゴ91.61%26.26%-
楽天証券89.52%16.86%-
トレイダーズ証券88.62%20.03%-
(引用元:金融先物取引業協会
※2020年7月〜2021年6月における8会社の実績
※単純平均による参考数値です。

4.1 GMOクリック証券「外為オプション」

bo会社GMO

バイナリーオプション初心者の方には、GMOクリック証券「外為オプション」がおすすめです。

GMOクリック証券はFX業者として、かなり人気の業者ですので信頼性は担保されています

バイナリーオプションのサービスである外為オプションもシンプルで使いやすいので、操作に不安がある初心者でも安心です。

デモトレードもできますので、1度試してみてください!

5. バイナリーオプションに取り組む際の注意点

バイナリーオプションで生活する人やその共通点などを解説してきました。

とはいえ、バイナリーオプションには注意すべき点があることも忘れてはいけません。

それは、バイナリーオプションの世界で勝つことは難しいということです。

5.1 新規参入者の退場率100%超え

厳しい現実ですが、新規参入者の100%が退場しているデータがあります。
ただこれは、統計データから新規口座数より退場及び引退口座数の方が多いことから、それに近いことが現実に起こっていると想定して少し誇張した表現となっています。

実際に数字をみていきましょう。ここでは、金融先物取引業協会が公開している「個人向け店頭バイナリーオプション取引状況(月次)」から「設定口座」と「取引実績口座」を使い、直近3年間の「新規口座数」と「退場及び引退口座数」を割り出しています。

年度新規口座数退場及び引退口座数退場率
202021,92223,605107.68%
201941,74542,419101.61%
201837,31736,60598.09%
3年平均100,984102,629101.63%
(引用元:金融先物取引業協会

この結果からわかることは、新規トレーダーの数より退場及び引退したトレーダーの数が多いという事実です。

勝てているなら退場する理由はありませんが、これだけ退場している事実から、バイナリーオプションは勝つことが難しいと判断している・実際に負けているトレーダーが多いと言えます。

さらに、2013年に政府主導のバイナリーオプション規制が適用されたことで、広告が打てず認知度が下がり新規参入者そのものが減っていることも一つの要因でしょう。

新規参入者の退場率100%超えとは言うものの、実際は新規参入者で勝ち残っているトレーダーはいるはずです。

しかし、バイナリーオプションは新規トレーダーの数より退場及び引退トレーダーの数が多いため、100%に近い初心者トレーダーが退場している世界であることは想像に難くありませんね。

投資するのは自己責任になりますから、過度な期待はせず、慎重に取り組んでいきましょう。

6. まとめ

BOまとめ
  • バイナリーオプションで生活できる バイナリーオプションで生活できている人は存在しています。
    稼ぐためには長期的な目線でコツコツ経験を積み上げる意識が大切です。
  • バイナリーオプションで生活できる人の共通点 大損をしないように、トレードルールに則った根拠のあるトレードを繰り返し行いましょう。
    それに伴い記録を取りながら振り返ることで、徐々に改善していきます。

バイナリーオプションで得られる生活は決して華々しいことだけではありませんが、挑戦する価値はあるはずですよ

今回の記事がバイナリーオプションに取り組む際の助けになれれば幸いです。

この記事のライター

たなかの写真

たなか

1988年埼玉県生まれ。兼業でFXを始めるも、トータル300万円の損を出して退場。諦めきれず、FXへの取り組み方を一から見直し、ギャンブルでなく堅実なトレードができるよう猛勉強中。これからFXを始める人が自分と同じような経験をされないよう、自戒も込めて、有益な記事となるよう執筆していきます。

トップへ