スマホだけのバイナリーオプションは危険!デモトレードを活用しよう!の画像
2021.07.23 2021.02.17

スマホだけのバイナリーオプションは危険!デモトレードを活用しよう!

この記事で学べること

  • PCトレードと比較!スマホトレードとのメリット・デメリット
  • スマホ対応のデモトレードを用意している会社
たなかの写真
この記事のライター たなか

FXでの借金経験を経て、取り組みを学び直し。FXとバイナリーオプションで堅実な利益をあげるために猛勉強中のライター

バイナリーオプションはスマホでも取引できますが、スマホのトレードとPCを使ったトレードとどっちがいいのか気になりますよね。

結論としては、PCと比べるとスマホでできることが限られるため、常時スマホはおすすめできません

しかし、スマホにはスマホの、PCにはPCのメリットが存在するのでうまく使い分けると、より効果的なトレードができるようになりますよ
記事内では、スマホトレードのメリット・デメリットをPCと比較しながら解説します。

実際にバイナリーオプションのスマホ版を触ってみたい人には、記事の最後におすすめのスマホデモトレード会社を紹介しています。取引を体験するのに利用してみてくださいね。

1. 【PCと比較】スマホのみでバイナリーオプションをするメリット

boスマホ01

スマホでバイナリーオプションをするメリットをみていきましょう。

1.1 手軽に取引できる

手軽に取引できることが、スマホでバイナリーオプションをする最大のメリットです

SNSやニュースのチェックのついでにバイナリーオプションもできてしまいます。

PCでもノート型なら持ち運び等が比較的楽ではありますが、当然スマホほどの手軽さはありません。

手のひらの上で投資が完結できてしまうのは、スマホ取引ならではのメリットになりますね。

1.2 いつでも取引できる

スマホは起きてから寝るまでほとんどの時間携帯していますよね。

つまり、スマホでバイナリーオプションを取引できることは、チャンスがいつきても対応できるメリットがあります

また、時間を選ばずふとしたスキマ時間でも取引ができますね。

ですが、PCは常に携帯するわけにはいきません。

PCではチャンスが来たと分かったとしても、取引までに時間がかかり、すぐにチャンスをものにすることはできません。

PCで取引をしていたら、「空いた時間が稼ぎのチャンス」なんて発想すら浮かばないかもしれないですね。

1.3 起動がラク

スマホの起動はもちろん、ログイン、取引までの流れが非常にラクです

手間もいらないし、時間もかからない。

ストレスがかからないし取引チャンスも逃さない、すべてワンタッチで作業が完了しますから、気軽にバイナリーオプションに取り組めますね。

対してスマホと比べてPC自体の起動、取引ツールの起動に時間がかかります。

チャンスが来ていて今すぐにでも取引したい場合でも、PCではできません。

2.【PCと比較】スマホだけでバイナリーオプションをするデメリット

boスマホ02

スマホでバイナリーオプションをするデメリットもみてみましょう。

2.1 画面一つだと不便

複数画面を同時に見ることができず、不便に感じます

バイナリーオプションを取引する際は、「相場分析」と「取引」の2つの作業が必須になりますが、スマホを使用する場合は、いちいち画面を切り替えなければなりません。

取引のタイミングをはかるため、分析画面と取引画面を何度も見返すケースも多くなるでしょうから、ストレスの原因になるかもしれません。

対してPCはノート型でも複数の画面を表示できますので、相場の分析・取引タイミングの見極めを同時進行できます。

boスマホ記事内01

上記はスマホでバイナリーオプションを取引している画面です。

チャート画面で相場分析を行えますが、取引をする際には画面を切り替える必要があります。

画面を切り替える手間があるため、絶好と思えるタイミングとのずれが出てしまいます。

一方PCであれば(下記)、画面を並べて相場分析をしながらタイミングを見極めての取引が可能です。

boスマホ記事内02

2.2 邪魔が入る

スマホはトレード以外にもSNS・ゲーム・ニュースチェックなどいろいろなことに使いますよね。

そのため取引に集中できない、という点でデメリットになります。

他にも、電話・LINE・アプリの通知・アラーム・電池切れなどの「取引の邪魔」になるような点がたくさんあります。

さあ取引ボタンを押そう、そんな瞬間にLINEやアラームが鳴ったら、気になってせっかくのチャンスを逃してしまいますね。

2.3 電波状況に影響される

PCはWifiのある環境で利用することになりますから気にならない点ですが、スマホでは移動などで電波が悪いところに行くと、注文を受け付けてもらえないといった事態が発生します

外出中に取引チャンスが来たとしても、電波のせいで注文が遅れ、不利な取引になったり損切りが大きくなってしまうと心的なストレスが大きくなってしまいます。

電車、地下、ビル内などは電波が途切れやすい場所なので、スマホでの取引には注意が必要ですね。

2.4 スマホトレードのメリット・デメリットのまとめ

総括すると、スマホだけでバイナリーオプションのトレードはできるけれど、あまりおすすめできません

なぜなら、手軽に取引できるのと、相場で利益をあげることはまったくの別物だからです。

相場で利益をあげるには相場分析と同時に取引タイミングの見極めが欠かせません。

スマホでは2つの作業を画面を切り替えながら行う必要があるので、理想とする取引とはタイミングにズレが生じてしまう可能性があります

分析に慣れていたり、取引するポイントがあらかじめ決まっていて絶好のタイミングでなくても問題ないなど、スマホだけで取引するのは中・上級者向けと言えますよ。

とはいえ、スマホはゼッタイダメ・PCが100%正解と言うわけではありません。

PCで分析しながら取引タイミングはスマホで計るなど、スマホとの併用であればメリットになることもあるので、実験しながら自分に合った付き合い方を考えて行きましょう。

3. スマホ取引する前にデモトレードで取引体験しよう

boスマホ03

スマホ対応のデモトレードを提供している会社を表にしました。

バイナリーオプション提供会社スマホ/デモスマホ/リアル
GMOクリック証券×
FXプライムbyGMO
IG証券××(PCのみ)
外為どっとコム
YJFX!

表中のリンクから各社のデモトレードを利用できるようになっています。

スマホだけでバイナリーオプションをどうしてもトレードしてみたい場合は、まずはデモトレードで体験することをおすすめします

デモトレードの使い方・活用の仕方については以下の記事で解説していますので、参考にしてみてください。

デモトレードならお金を減らさず実際と同じ環境で取引ができるので、トレードのイメージもつけやすいはずですよ。

バイナリーオプションのデモトレードを使う手順は以下の通りです。

①公式サイトからデモトレード開始のボタンをクリックします

仮想通貨100万円で、取引体験ができますよ。

boスマホ記事内03

②ガイドを見ながら取引手順を確認。取引開始です

画面下のメニュー画面で取引画面やチャート画面の切り替えができます。

boスマホ記事内04

詳しくは「バイナリーオプションの勝ち方!25%しか勝てない現実の中生き残るすべとは」にて解説していますが、バイナリーオプションは還元率は91%とギャンブルに比べて高いのですが、毎月利益をあげられるのは25%の熟練者のみという、厳しい世界です。

安易に取り掛かって大きな損失を被ることがによう、リアルトレードを始める前に、ぜひ一度確認してから取り組んでみてください。

4. まとめ

BOまとめ
スマホトレードのメリット・デメリット

スマホの手軽さはチャンスを逃さない、時と場所を選ばずトレードできるメリットが有ります。
一方で、スマホではトレードに必要な相場分析と取引タイミングの見極めを1画面では同時にできず、丁寧な取引をするには向いていません。

自身のトレードスタイルがある程度決まっている、値動きが頭に入っているからトレードポイントに来た時にだけ取引するなど、スマホだけのトレードは中・上級者向けと言えます

初心者のうちは、PCを開いて相場分析をしながら絶好のタイミングでの取引を目指すなど、丁寧に取引することを心がけていきましょう。

この記事のライター

たなかの写真

たなか

1988年埼玉県生まれ。兼業でFXを始めるも、トータル300万円の損を出して退場。諦めきれず、FXへの取り組み方を一から見直し、ギャンブルでなく堅実なトレードができるよう猛勉強中。これからFXを始める人が自分と同じような経験をされないよう、自戒も込めて、有益な記事となるよう執筆していきます。

トップへ