初心者でも問題なし!バイナリーオプションの始め方を5ステップ解説の画像
2021.07.25 2021.03.18

初心者でも問題なし!バイナリーオプションの始め方を5ステップ解説

この記事で学べること

  • バイナリーオプションの始め方5ステップ
  • 口座開設8ステップ
たなかの写真
この記事のライター たなか

FXでの借金経験を経て、取り組みを学び直し。FXとバイナリーオプションで堅実な利益をあげるために猛勉強中のライター

バイナリーオプションを始めたいけど、何から始めたら良いか分からず困っていませんか?

今回はバイナリーオプションの始め方を5ステップで解説しますので、初めての方でも迷うことなく始められますよ

また、バイナリーオプションはスタートを切ってからが大切です。

理由としては、投資として利益を継続的に積み上げなければならないから。

記事内では、始め方に加えて取引を開始した後どのようにすれば利益を上げていけるのかも手順を追って説明しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1. バイナリーオプションの始め方5ステップ

bo始め方201

バイナリーオプションは以下の5ステップに沿って始めていきましょう。

バイナリーオプションの始め方5ステップ

1自分に合ったバイナリーオプション会社を選ぶ
2審査基準を確認する
3必要書類を準備する
4口座開設をする
5取引開始

上記のステップはスムーズにいけば1週間以内で完了します。

今すぐ始められないの?と思うかもしれませんが、口座を開設する際にFX会社の審査に3営業日ほどかかるために時間がかかります

バイナリーオプションの勉強などに時間をあてられますし、気長に待ちましょう。

2. ステップ1 自分に合ったバイナリーオプション会社を選ぶ

bo始め方202

まずはバイナリーオプションをどこの会社で始めるかを決めることがファーストステップです。

理由としては、どの会社で取引を始めるかによって勝ちやすさが変わってしまう現実があるからです。

実際にデータでも各社に違いが出ていますので、以下で解説しますね。

2.1 会社選びの3つのポイント

会社選びのポイントは以下の3つです。

【会社選びの3つのポイント】
・勝ちやすさで選ぶ
・取引の分かりやすさで選ぶ
・分析のしやすさで選ぶ

特に勝ちやすさについては十分な検討が必要ですので、2年分(2019年2月〜2021年1月)の各社の還元率を平均して比較を行ました。

詳しくは別記事にてご紹介しています。「国内バイナリーオプションのおすすめ業者はこれ!ランキングで解説

会社選びの3つのポイントで国内5社を比較したところ、高評価となったのはGMOクリック証券の「外為オプション」、FXプライムbyGMOの「選べる外為オプション」です。

 還元率
(平均値)※
取引ツール分析ツール 
GMOクリック証券
「外為オプション」
⭐️⭐️⭐️ (97.5%)⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️⭐️レビュー記事
FXプライムbyGMO
「選べる外為オプション」
⭐️⭐️ (94.3%)⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️レビュー記事
YJFX!
「オプトレ!」
⭐️⭐️ (94.3%)⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️レビュー記事
外為どっとコム
「外貨ネクストバイナリー 」
⭐️ (93.3%)⭐️⭐️⭐️⭐️レビュー記事
IG証券
「バイナリー 」
⭐️⭐️⭐️ (96.1%)⭐️⭐️⭐️レビュー記事
※還元率について
(引用元:金融先物取引業協会
2019年2月〜2021年1月までの平均実績
単純平均による参考数値です。

2.2 GMOクリック証券

bo会社GMO

GMOクリック証券はFX世界取引高で国内一位を8年連続獲得している大手FX会社です。

GMOクリック証券が提供するバイナリーオプションが「外為オプション」。

SNSなどの投稿では勝ちトレーダーの多くが利用しており、初心者からプロまで幅広い層に人気のある会社です。

還元率・取引ツール・分析ツールのいずれも最高評価となっており、どこの会社か迷っているならまずは外為オプションでの口座解説がおすすめですよ。

 還元率
(平均値)※
取引ツール分析ツール 
GMOクリック証券
「外為オプション」
⭐️⭐️⭐️ (97.5%)⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️⭐️レビュー記事

2.3 FXプライムbyGMO

bo会社プライム

FXプライムbyGMOはGMOクリック証券同様、GMOクリックホールディングス株式会社の子会社です。

FX会社では数少ないスキャルピングを公認している会社で、勝ちトレーダーのインタビューなどトレーダーのためになるコンテンツが充実しています。

FXプライムbyGMOの提供する「選べる外為オプション」は、初心者にも分かりやすい取引ツールを提供しており、無料で使える分析ツール「ぱっと見テクニカル」は相場分析の補助として役立つこと間違いなしですよ。

 還元率
(平均値)※
取引ツール分析ツール 
FXプライムbyGMO
「選べる外為オプション」
⭐️⭐️ (94.3%)⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️レビュー記事

3. ステップ2 審査基準を確認する

bo始め方203

バイナリーオプションを始める会社が決まったら、その会社で自分が取引できるかを確認しましょう。

なぜなら、各FX会社は口座開設の申込者に対して審査をおこなっているからです。

具体的には以下の2つです。

【FX会社の基準2つ】
・会社全体での審査基準
・金融商品ごとの取引基準

それぞれ解説します。

3.1 審査基準

口座開設には以下の条件を満たしている必要があります。

【審査基準】
・日本国内にお住まいであること
満20歳以上であること
・お客様本人の名義で取引していただけること
証券会社にお勤めではないこと
・米国籍保有者および米国居住者ではないこと
GMOクリック証券 口座開設申込受付基準 より抜粋

特に年齢のところがポイントにはなると思いますが、条件さえ満たせば誰でも口座開設可能です。

社会人はもちろん、学生や主婦でも問題なくバイナリーオプションを始められますよ

3.2 取引基準

口座開設の条件に加えて、バイナリーオプションを取引するための基準を別途満たす必要があります。

【取引基準】
100万円以上の金融資産をお持ちであること
・年収が200万円未満の場合、300万円以上をお持ちであること
・お客様の年齢が80歳以下であること
・デリバティブ取引またはそれに類する取引の経験を1年以上有すること
GMOクリック証券 外為オプション取引開始基準 より抜粋

上記要件は口座開設の際に自己申告にてチェックする項目となっています。

FX会社が個人情報を勝手に調査することはできませんが、要件を満たさないと審査に通らない可能性もあるため事前に確認しておきましょう。

オプション取引を提供する際は、業界規則として、トレーダーがリスクに対する知識や経験を有することをFX会社が確認する義務があります。

上記の条件はGMOクリック証券のものですが、数値の部分は会社によって若干の違いがありますので、条件の合う会社を選ぶことも大切です。

4. ステップ3  必要書類を準備する

bo始め方204

バイナリーオプションの口座開設には、以下の2点が分かる書類が必要です。

必要書類2点

・マイナンバー
・本人確認

どちらの情報も記載がある「マイナンバーカード」があれば1つの資料で済みますが、手元になければ以下のパターンで準備をすすめていきましょう

bo口座記事内02

5. ステップ4 口座開設をする

bo始め方205

会社の審査基準と必要書類が揃ったら、口座開設の手続きをしていきましょう。

具体的には以下の8ステップで進めていきます。

口座開設の8ステップ

1 条件を満たしているか確認する (完了)
2 必要書類を準備する (完了)
3 公式サイトに行く
4 申込フォームに必要事項を入力する
5 本人確認書類を提出する
6 口座開設の完了通知を待つ
7 知識確認テストを受ける
8 取引ツールにログインして取引開始

詳細は下記の記事で説明していますので、確認してみてくださいね。「バイナリーオプションの口座開設8ステップ!審査に落ちても大丈夫

6. ステップ5 入金して取引開始

bo始め方206

口座開設まで完了したら、あとは資金を入金して取引を開始です。

最低入金額は各社制限はないので自由に金額を決められますが、少し余裕をもった金額を入金するようにしましょう

バイナリーオプションの購入額(賭け金)は最低取引量で50円〜999円の変動制です。

はじめは数千円・数万円など、たとえ失っても生活に大きな支障がなく、かつ損失を受けても継続して取引可能と思える金額の入金が良いですね。

また、入金については以下のような流れになっています。

【入金の流れ】
①FX口座へ入金
②バイナリーオプション口座へ振替
③バイナリーオプション口座で取引開始

bo始め方2記事内01
GMOクリック証券「外為オプション」入金の流れ

FX口座に入金したのにバイナリーオプションの取引ができない?!と焦ることがないよう、事前に流れを確認しておいてくださいね。

7. スキルアップして利益を積み上げよう

bo始め方207

バイナリーオプションはスタートを切ってからが本当の始まりです。

バイナリーオプションで大損をしたことがある、と見聞きしたことはありませんか。

事実、ギャンブルのように取引をして損をする人も中にはいます。

損失を出す人がどれくらいいるかというと、全体の74.4%の人が口座をプラスにできずに毎月取引を終えています

※2020年7月〜2021年6月における8会社10取引の実績の平均数値
※単純平均による参考数値です。

裏を返せば、25.6%の人だけが利益を出せている計算になります

バイナリーオプションで利益をあげるには、トレーダー同士の奪い合いを勝ち抜き、25.6%以内の上位者になる必要があるということです。

【損失口座の割合】

 楽天証券GMOクリック証券トレイダーズ証券
(ラダー)
トレイダーズ証券
(レンジ)
IG証券YJFX!
(ラダー)
YJFX!
(レンジ)
FXプライムbyGMO外為どっとコムヒロセ通商
2020年7月77.82%85.38%63.79%70.40%76.61%68.93%78.00%76.02%75.40%
2020年8月71.85%78.41%71.11%67.50%74.62%53.07%78.80%80.95%70.80%
2020年9月74.86%74.01%80.30%54.28%69.00%71.30%68.75%77.00%81.48%71.40%
2020年10月83.95%78.13%78.07%70.83%73.30%75.30%72.16%74.20%81.41%67.30%
2020年11月87.11%74.19%84.05%65.11%72.60%71.03%60.45%74.50%74.03%71.70%
2020年12月83.28%75.82%83.26%75.75%73.60%72.92%71.13%70.40%70.88%80.10%
2021年1月85.41%75.57%75.21%54.76%70.30%78.60%74.47%71.70%65.91%77.60%
2021年2月84.80%75.50%80.86%61.11%71.90%75.19%66.49%72.90%77.70%76.60%
2021年3月84.03%75.77%71.54%78.57%69.10%72.02%72.13%70.40%77.15%73.20%
2021年4月82.14%75.87%79.31%58.62%70.00%77.31%70.30%70.40%81.03%73.30%
2021年5月83.05%76.68%80.47%73.68%69.10%79.75%65.41%74.90%77.03%74.40%
2021年6月82.77%75.96%82.79%73.52%70.00%79.75%78.98%73.30%78.70%73.10%
平均83.14%75.60%79.97%66.76%70.57%75.37%68.52%73.88%76.86%73.74%
(引用元:金融先物取引業協会
※2020年7月〜2021年6月における8会社の実績
※単純平均による参考数値です。

この数値は、初心者のままでは利益をあげるのが難しいことを示しています。

トレードの世界では初心者も熟練者も同じ土俵・条件のもと取引をしていますので、初心者がすぐに勝てるようにはならないのが現実でしょう

ですが同時に、知識や経験をつけてスキルアップをして、初心者を脱することができれば、利益をあげるトレーダーになれる可能性も示しているのです

堅実に利益を積み上げられるよう、以下の手順で継続的なスキルアップを目指しましょう。

バイナリーオプションで生活するための手順

1. 仕組みの理解
2. 取り組み方
3. 相場分析
4. 実践
5. 振り返り

ステップの中でも特に重要なのは「5. 振り返り」です

日々変動する相場に適応するために、振り返りをして微調整する必要があるからです。

今週は相場に上手く乗れて利益を積み上げることができても、次週も来月も同じような取引ができるとは限りません。

継続的に資金を増やしていけるよう、取引の振り返りをおこないましょう。

以下の記事にて具体的な勉強方法について解説しているので、参考にしてみてください。「バイナリーオプションで勝つための勉強手順を徹底解説

8. まとめ

BOまとめ
  • バイナリーオプションの始め方 バイナリーオプションは会社選びからスタートします。
    記事冒頭の5ステップを今一度確認しましょう。
  • 口座開設の手順 口座開設に大切なのは条件の確認と必要書類の準備です。
    あとは記事内で解説した手順通りにすすめれば、スムーズにバイナリーオプションを始められますよ。

これから始まるバイナリーオプション投資の第一歩ですね。

この記事のライター

たなかの写真

たなか

1988年埼玉県生まれ。兼業でFXを始めるも、トータル300万円の損を出して退場。諦めきれず、FXへの取り組み方を一から見直し、ギャンブルでなく堅実なトレードができるよう猛勉強中。これからFXを始める人が自分と同じような経験をされないよう、自戒も込めて、有益な記事となるよう執筆していきます。

トップへ