ゼロから始めるトライオートFX!初心者に始め方を3ステップで徹底解説!の画像
2021.07.24 2021.05.31

ゼロから始めるトライオートFX!初心者に始め方を3ステップで徹底解説!

この記事で学べること

  • トライオートFXの概要や仕組み
  • トライオートFXの口座開設の方法
  • トライオートFXの初心者におすすめの設定方法
三原怜の写真
この記事のライター 三原怜

FX自動売買で「トライオートFXってどんなシステムなの?口座開設はどうやるの?」などの疑問はありませんか。

そこで、トライオートFXの概要や仕組み、口座開設の手順がわかれば、そのような疑問を解消してスムーズに取引を始めることができますね。

この記事では、トライオートFXの仕組みや口座開設の手順、初心者におすすめの設定方法について解説します。

最後まで読んでいただければ、あなたも簡単にトライオートFXを始めることができますよ。

1. トライオートFXの仕組み

トライオートFX始め方01

まず、トライオートFXの概要や仕組みを見てみましょう。

1.1 トライオートFXの概要

トライオートFXは、インヴァスト証券が提供する自動売買と裁量トレードを一緒に取引できるFXサービスです。

自動売買も裁量トレードも1,000通貨からトレードができます。

トライオートFXの自動売買は、プログラムを選ぶだけで開始することができますよ

プログラムは、レンジ相場を狙って以下のように売買を繰り返し、利益を積み上げてく仕組みになっています。

①安く買い、相場が上がったら決済する
②高く売り、相場が下がったら決済する



トライオートFX01
(出典元:インヴァスト証券)以下、同

1.2 トライオートFXの仕組み

それでは、トライオートFXの自動売買プログラムは、どうやって選ぶか簡単に説明しますね。

まず、トライオートFXには3つのメニューがあるので、その中から自動売買セレクトを選びます。

そして、次にその中のロジックを選択するとプログラムが表示されるので、好きなものを選びます

ロジックとは戦略のことで、プログラムは同じロックでも通貨ペアや取引数量などが違います。

更に詳しく見てみましょう。

トライオートFXのメニューは以下の3つです。

メニュー詳細
①自動売買セレクト好きなプログラムを選ぶだけの完全自動
②ビルダー自分でプログラムを作る
③マニュアル裁量トレード


②ビルダーは自分でプログラムを作る上級者向けになっているので、初心者の方は①「自動売買セレクト」を選べば安全ですよ。

①自動売買セレクトには、ロジック(戦略)がいくつかあるので、主なロジックについて説明しますね。

ロジック
(戦略)
特徴詳細
コアレンジャーレンジ帯を2つにわけて売買レンジ相場用
ハーフ想定レンジの中央値より上半分では「売り」、下半分では「買い」だけの取引レンジ相場用
トライグルトレ・ブル短中期的な相場上昇を想定相場が上がったとき・レンジ相場用
トライグルトレ・ベア短中期的な相場下落を想定相場が下がったとき・レンジ相場用
ハイブリッドコアレンジャーの複数の通貨ペアを組み合わせた通貨分散型レンジ相場用
スワッパー短期の反発を狙いながらスワップポイントを稼ぐトルコリラなどの高金利通貨向き

(*レンジ相場:一定の値幅内で上がったり下がったりすること)

そして、ロジックの中にはそれぞれプログラムが用意されているので、それを選んで自動売買を開始します。

どうやってプログラムを探すかというと、4つの検索メニューが揃っているので、安心してくださいね。

プログラム検索詳細
①リターン順収益率が高い順に表示
②バランス順リスクとリターンのバランスの良い順に表示
③低リスク順リスクの低い順に表示
④人気順カートに入れられた回数が多い順に表示

初心者の方なら、慣れるまでリスクを避けて『③低リスク順』で検索して、プログラムから選ぶのが良いですよ。

2 トライオートFX【口座開設の方法】

自動売買 口座開設ステップ04

それでは、トライオートFXの口座開設の方法をみていきましょう。

口座開設の手順は2ステップで完了します。

①申込みフォームへの入力
②本人確認書類のアップロード


2.1 申し込みフォームの入力


インヴァスト証券の公式サイトで、右上の「口座開設はこちら」をクリックします。

トライオートFX02


次に、「トライオートFX 口座開設はこちら」を選択しましょう。

トライオートFX03

すると、情報入力画面に切り替わります。

メールアドレス、再開用番号を入力し、「規約・約款等の確認」にチェックを入れます。

再開用番号は、口座申込を再開するときに入力する番号になります。4~10桁の数字で入力しましょう。

トライオートFX04

まず、各種規約やサービスに関する確認事項を確認し、右の欄にチェックを入れてくださいね。

チェックを入れたら、「保存して次へ進む」をクリックします。

トライオートFX05

次に、氏名・生年月日・住所などの個人情報を入力します。

すべて入力したら、「保存して次へ進む」をクリックしましょう。

トライオートFX06

そして、職業・年収・資産・投資経験についても入力する必要がありますよ。

トライオートFX07

最後に、確認事項に答え、「確認画面へ」をクリックしましょう。

トライオートFX08

確認画面が表示されるので、入力事項に誤りがないか確認し、「この内容で申し込む」をクリックします。

トライオートFX092.2 書類提出

申込フォームに入力が終わったら、本人確認書類の提出に移ります。

書類提出にはスマホでオンライン確認をする方法と、パソコンで提出する方法があります。

スマホでオンライン本人確認

まず、スマホでオンライン本人確認をするには以下の書類が必要です。

①マイナンバーカード(裏・表)
②通知カードもしくはマイナンバー記載の住民表 + 運転免許証

確認書類をスマホで撮影すれば手続きが完了するので、一番かんたんで早い方法になります。

パソコンで提出

次に、パソコンで提出する方法を説明します。
本人確認書類は、次のパターンに従って書類を用意します。

①個人番号カード+本人確認書類
②通知カード+本人確認書類
③マイナンバー付きの住民票+本人確認書類

*本人確認書類が顔写真付きの場合は1点のみの提出になりますが、顔写真がない場合は2点必要となるので注意してください。

【本人確認書類】
・各種運転免許証
・パスポート(外務大臣印・顔写真・所持人記入欄)
・在留カード
・外国人登録証明書
・住民基本台帳カード(顔写真)
・各種健康保険証(氏名・生年月日・住所)
・住民票(発行から6月以内、個人番号の記載なし可)
・印鑑登録証明書(発行から6月以内)
・各種年金手帳

表面画像のみ必要ですが、変更の記載がある場合は裏面画像も提出します。

書類の用意ができたら、書類を撮影した画像ファイルをアップロードします。

本人確認書類を提出すると、審査完了後、2~3営業日でIDとパスワードが送られてきます
IDとパスワードを受け取り、入金をすれば取引を開始できます。

3.【トライオートFXの始め方】設定は6ステップで完了

トライオートFX01

トライオートFXの設定は6ステップで完了するので、かんたんですよ。

初心者におすすめの設定内容は次のとおりなので、参考にしてください。

3.1【STEP1】ランキング種別の選択

まず、ランキング種別を設定しましょう。

トライオートFX設定6

ランキング種別は低リスク順を選びましょう

なぜなら、低リスク順はリスクの低い順にプログラムを表示してくれるため安全だからです。
慣れてきたら、リターン順などで選んでもOKですよ。

3.2【STEP2】売買ロジック

次に、売買ロジックを設定しましょう。

トライオートFX設定7

売買ロジックはどれでもOKですよ。

というのも、どのロジックも工夫された設計になっているからです。
ただし、証拠金額を抑えるには、「ハーフ」など両建てがメインのロジックを選ぶと有利ですよ。

(注)両建て:
売りと買い両方の注文を同時に出す、または、売りと買い両方のポジションを同時に建てる取引方式

3.3【STEP3】通貨ペアの選択

その次に、通貨ペアを設定しましょう。

初心者におすすめな通貨ペアは米ドル/円です。

なぜかというと、米ドル/円はレンジ相場が多く安定しているからです。
一方的なトレンドの発生や価格の乱高下があまりなく、リスクを抑えた取引ができますよ。

ランキング上位に米ドル/円があれば、選ぶようにしましょうね。

3.4【STEP4】詳細情報の確認

ここで、詳細情報を必ず確認しましょう。

詳細情報では、プログラムの収益率や損益チャートを確認できます
確認しないままに選んで発注してしまうと、自分が想定していた売買がされない危険性があります。

トライオートFX設定83.5【STEP5】セット数の設定

セット数の設定もしましょう。

トライオートFX設定12

セット数は、1セット(1,000通貨)にしましょう。

その理由は、取引量は1セット(1,000通貨)が最小単位なので、取引量を少なくしてリスクを抑えるために1セットがおすすめだからです。

もともとのプログラムのセット数が3や4になっているものがあります。

プログラムを選んだら、すぐに稼働させるのではなく、一旦カートに入れてセット数を確認・修正しましょう。

3.6【STEP6】損切り

損切りは必ず設定しましょう。

どうしてかというと、トライオートFXは含み損が大きく膨らみやすいシステムのため、損切りを設定しないと大きな損失を負う危険性があるからです。

初期値は、「損切りなし」となっているので、リスクを回避するために必ず設定しましょう。
なお、損切り設定はプログラムの稼働前にできないため、稼働した後に行う必要があります。

詳しい設定方法は、【初心者必見】6ステップでわかるトライオートFXのおすすめ設定で説明しているので、ご覧くださいね。

トライオートFXは、相場の波に一時的に逆行してでも反転後の利益を狙う売買システムなので、含み損が大きく膨らみやすくなります
初心者の方は、出来るだけリスクを抑えた設定で初めてみましょうね。

4 まとめ

トライオートFX始め方04
  • ①トライオートFXは、プログラムを選ぶだけで自動売買を開始できる 自動売買セレクトは数種類のロジックが用意されている。
  • ②トライオートFXの口座開設は、2ステップで完了 申込フォームに入力し、必要書類を提出すれば申込完了
  • ③トライオートFXの設定は6ステップで完了 初心者の方はリスクの低いプログラムを選びましょう。

トライオートFXの設定は、6ステップで完了するのでかんたんです。

初心者の方は、出来るだけリスクを抑えた安全な設定で始めてみましょう。


この記事のライター

三原怜の写真

三原怜

私は、以前地方自治体に勤めていましたが、退職してFXトレーダーに転向しました。トレード歴は、通算で約10年間になります。 トレーダーになった動機は、相場が人間心理の凝縮された生き物のように思え、その神秘的なベールを、テクニカル分析などの手法で読み解いていく面白さを知ったからです。 みなさんも自分なりの角度から、ぜひ相場に挑戦してみてください。

トップへ