まとめ【LINE FXの評判・口コミ】新FXサービスの特徴は?

2020.06.30

所長からの問いかけ

FXを始めるにあたり、自分自身に合ったFX会社を選ぶことはとても重要です。

しかし、ネットで検索してもFX会社の良いことばかり書かれていて、デメリットについての情報は少なく感じます。
FX会社を選ぶ際は、デメリットもしっかりと知った上で検討する必要があります。

ここでは、様々なところで書かれている口コミ等を、良い評判だけでなく悪い評判まで集め、まとめてみました。
更には、過去に悪い噂がなかったかも調べています。

今回はFXTFを取り上げて見てみましょう。

水落 あきみねの写真所長に答えて

LINE FXは、名前が示す通りLINEを活用したサービスが特徴のFXサービスです。

LINEといえばSNSのアプリとして人気ですが、FXサービスは実際のところはどうなのか気になる方も多いと思います。
当然ながら、どのFX会社にも良いところ・悪いところがあり、中には自分のスタイルに合わない人もいます。

この記事では、LINE FXのメリット・デメリットを口コミをもとに分かりやすくまとめてみました。

まず、LINE FXに向いている人・向いていない人を見てみましょう。

LINE FXに向いている人

  • 取引コストを抑えたい人
  • スマホから手軽にトレードしたい人
  • 日常でLINEをよく利用している人

LINE FXに向いていない人

  • デモトレードで事前に練習したい人
  • 少額でトレードしたい人
  • 豊富な通貨ペアから選んでトレードしたい人

それでは、詳しく解説していきます。


1. LINE FXの特徴

LINE FXは、LINE証券(株)が2020年3月に始めた新しいFXサービスです。

その特徴をみていきます。


 
会社名LINE証券株式会社
設立2018年6月1日
所在地東京都品川区西品川1−1−1 住友不動産大崎ガーデンタワー22階
資本金200億円
カバー先銀行12社
取扱通貨ペア10通貨ペア
スプレッド米ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.5銭
ユーロ/米ドル 0.4pips
スワップポイント
(買い)
米ドル/円 8円
ポンド/円 4円
豪ドル/円 1円
南アフリカランド/円 6円

※1万通貨の場合
レバレッジ最大25倍
最低取引単位10,000通貨から
取引方式DD方式
取引時間夏時間:月曜日 午前7時から土曜日午前5時50分まで
冬時間:月曜日 午前7時から土曜日午前6時50分まで
2020年6月26日調べ


LINE FXの特徴

・LINEを通じた情報配信
・業界最狭小水準のスプレッド
・直感的に操作できる取引アプリ
・スピーディーな口座開設とキャンペーン





特徴1. LINEを通じた情報配信

LINEを通じて、為替相場の変動時や重要な経済指標などタイムリーに通知されます。

他社のように会社のサイトを開いたり、取引アプリで確認する必要がないので、スムーズに情報を受け取ることが可能です。


line fx通知の画像

LINEを使い慣れている方であれば、普段の感覚でFXの情報を取得できるのは大きなポイントといえるでしょう。
また、LINEのリンクから直接LINE FXを起動することができるため、情報を受け取ってすぐに取引もできます。


特徴2. 業界最狭小水準のスプレッド

LINE FXが扱っている通貨は10ペアと少ないですが、スプレッドは業界内でも最狭水準といえます。


line fx-スプレッドの画像

扱っている通貨ペアのスプレッドに関しては、どれも狭い水準で提供されているので、少しでも取引コストを抑えたい方にはオススメといえるでしょう。


特徴3. 直感的に操作できる取引アプリ

LINE FXのスマートフォン専用アプリは画面が見やすく、高機能のチャートが用意されています。


line fx取引ツール画像

専用アプリでは11種類のテクニカル指標が利用でき、パラメーターの変更も可能です。

ワンタップ注文にも対応しており、LINEの通知を見てすぐに発注もできます。
チャートの画面分割もできるので、マルチ画面での分析や確認にも対応しています。


※「LINE FX」アプリのほか、「LINE FX」WEBブラウザ版も提供されています。
「LINE FX」WEBブラウザ版は、「LINE」アプリ及びWEBブラウザ(スマホ、PC)からアクセスが可能となっています。


特徴4. スピーディーな口座開設とキャンペーン

FX口座を開設するのには通常、数日を要することがほとんどです。
しかし、LINE FXでは最短で3分ほどで申し込みが完了します。

「FXを始めたい」と思えばすぐに開始できるのは、大きな魅力といえますね。


line fxキャンペーン画像

また、口座開設と取引条件で最大5万円のキャッシュバックがあります。
期限までの取引量によってキャッシュバックの金額は変わってきますが、少しでも資金が戻ってくるとやはり嬉しいですね。


以上、LINE FXの特徴をご紹介しました。

いかがだったでしょうか?

LINEを活用した情報配信や使いやすいアプリといった特徴があるのがお分かりいただけたかと思います。
では、実際のユーザーの声はどうなっているのでしょうか?


2. LINE FXの良い口コミまとめ

まずは、LINE FXの良い口コミをまとめみました。


2.1 LINE通知

line fx-通知の画像







口コミで非常に多かったのが、「LINE通知」を評価する声です。

ついつい忘れがちがな重要指標や見逃したくない相場の急変動時など、トレードに大切な情報をLINEで通知してくれるので、大変便利です。
忙しくてチャートがなかなか見られなくても、LINEですぐにチェックできるのは大きな魅力といえるでしょう。


2.2 スプレッド

line fx-スプレッド画像







LINE FXのスプレッドは業界でも最狭水準ですが、原則固定の安定性も評価を得ています

通貨ペア自体は少ないとはいえ、メジャー通貨は大体取り扱っているので、米ドル/円などで取引する方には安心してトレードできるのではないでしょうか。


2.3 アプリ

line fx-アプリの画像







アプリが直感的に操作しやすいとの声もありましたが、スピーディさも評価されているみたいです。
特にLINEの通知から直接LINE FXを起動できるので、重要な情報を受け取ったらすぐにトレードできるのは大きいといえます。


2.4 キャンペーン

line fx-キャンペーンの画像







LINE FXは新しく始まったばかりのサービスなので、様々なキャンペーンが展開されています。
直近では、5,000円キャッシュバックAmazonギフト券プレゼントなどがありました。

今ある口座開設&取引でのキャッシュバックキャンペーン以外にも、別のキャンペーンがあるかもしれませんので、そういったタイミングを利用してい口座を開設するのもアリですね。


以上、良い口コミでした。

他社ではマネできないLINEを活用したトレードが魅力的であり、その点が評価されているといえますね。 では反対に悪い口コミにはどういったものがあるのか見ていきましょう。


3. LINE FXの悪い口コミまとめ

先ほどはLINE FXの良い口コミを見ていただきましたが、不満に思われている点はどういったものがあるのでしょうか。

ここでは実際に口コミサイトにあるLINE FXの悪い口コミをご紹介します。

3.1 最小取引単位







LINE FXの1番残念な部分である「取引単位」で口コミが目立ちました。

やはり「10,000通貨単位から」というのは、数万円単位のお金を預けるわけですから、FX初心者の方にとっては不安ですよね。
他社では数千円からトレードできるところもあることを考えると、大きなデメリットと言わざるを得ません。


3.2 デモトレード





残念ながらLINE FXにはデモトレードがありません
Twitterでもデモ提供の要望が上がっていました。

いくら使いやすいアプリとはいえ、いきなりお金を投資するには不安が残ります。
FX初心者の方であれば尚更ではないでしょうか?

操作に慣れるためにもまずは取引数量を抑えて、トレードをおこなうことが大切だと思います。


以上、LINE FXの悪い口コミでした。


4. 口コミまとめ

それでは、本日のまとめをしてみましょう。


LINE FXの特徴

・LINEを通じた情報配信
・業界最狭小水準のスプレッド
・直感的に操作できる取引アプリ
・スピーディーな口座開設とキャンペーン



【良い口コミまとめ】
・変動がある時にLINEで通知がきて知らせてくれるのは本当に助かる
・スプレッドが原則固定で、相場の変動時も安定していた
・専用アプリですぐ取引できるのがいい
・キャンペーン無事入金になった


【悪い口コミまとめ】
・最低取引が10,000通かというのはハードルが高い
・デモトレードの提供を期待したい


それでは、再度LINE FXに『向いている人・向いていない人』を見てみましょう。


LINE FXに向いている人

  • 取引コストを抑えたい人
  • スマホから手軽にトレードしたい人
  • 日常でLINEをよく利用している人

LINE FXに向いていない人

  • デモトレードで事前に練習したい人
  • 少額でトレードしたい人
  • 豊富な通貨ペアから選んでトレードしたい人

LINE FXは、LINEに慣れている方にとっては非常に取り組みやすいFXサービスだと思います。

取引コストも安く、LINEを通じた情報を受け取れるのも大きな魅力といえるでしょう。
普段からLINEを使っていて、これからFXを始めたいという方には特にオススメです。



この記事のライター

水落 あきみねの写真

水落 あきみね

1977年兵庫県生まれ。2000年大学卒業後にIT会社に入社。12年間勤めた会社を退職して、自営業を始める傍らFXを始める。相場の世界に入って6年になる兼業トレーダーで、水平線やトレンドラインだけを使ったシンプルなトレードを得意としている。信条は「最もうまく負けることができる人が勝つ」