ヒロセ通商 スキャルピング公認なのに禁止の噂!口座凍結は事実だった?!の画像
2021.07.17 2021.06.27

ヒロセ通商 スキャルピング公認なのに禁止の噂!口座凍結は事実だった?!

この記事で学べること

  • ヒロセ通商はスキャルピング公認なのか
  • ヒロセ通商ではスキャルピングで口座凍結されることがあるのか
高田 佑美の写真
この記事のライター 高田 佑美

裁量トレードだけでなく、自動売買でもトレードを開始。 どうすれば順調に利益を上げられるか、日々奮闘中。

国内のFX会社では、「スキャルピンがグ禁止されている。スキャルピングしたら口座凍結される」なんて噂があります。

ヒロセ通商スキャルピング公認で有名なFX会社です。

しかし、なぜか同じように「スキャルピング禁止や口座凍結」の噂を見かけます。

そこで当サイトでは、実際にヒロセ通商に電話で噂の真相を確認してみました。

この記事では、ヒロセ通商ではスキャルピングで何か規制があるのか、またスキャルピングで口座凍結される可能性があるのか解説しています。

スキャルピングを安心して行いたい人はぜひ最後まで読んでみてください、

1. ヒロセ通商はスキャルピング公認

スキャルピング公認


まずヒロセ通商では、スキャルピングが公認なのか確認し、なぜ国内FX会社で嫌がられるスキャルピングをOKにできるのかについて説明しますね。

1.1 スキャルピングは公認

ヒロセ通商は、国内でも数少ない「スキャルピング公認」のFX会社です。

サイト上にも以下のように「スキャルピングOK!」と書かれていますね。

ヒロセ通商


ただ、スキャルピングOKと言っても、その詳細はサイト内には書かれていないので分かりません。

中には、スキャルピング公認でも、経済指標時には取引数量を制限するなんてFX会社もあります。

ヒロセ通商では、ロット数や回数など制限はなく、思う存分スキャルピングをしても問題ないのでしょうか。
これについては、パラグラフ4で詳しく解説しますね。

まず、多くのFX会社がスキャルピングを禁止したがっているのに、なぜヒロセ通商では公認としているのかを見てみましょう。

1.2 なぜスキャルピングOKなのか

ヒロセ通商が、スキャルピングを公認しているのは採用している取引方式が関係しています。

国内の多くのFX会社はDD方式ですが、ヒロセ通商はNDD方式を採用しています。

NDD方式とは、トレーダーの注文をそのままインターバンクに流し、FX会社はディーラーとして介されません


そのため、ディーラーのカバー取引が間に合わないといったことがなく、思う存分スキャルピングを行える環境なのです。

一方のDD方式は、FX会社がディーラーとして介するので2段階の取引となっており、FX会社のカバー取引が間に合いにくいのでスキャルピングを嫌がるというわけです。

2.【ヒロセ通商】スキャルピングで口座凍結の噂

DMM FX口座凍結01


スキャルピング公認のヒロセ通商ですが、なぜかSNSでは「スキャルピングして口座凍結になった」なんて書かれています。




実際に口座凍結されたというツイートと、噂ですね。

本当にスキャルピングのやり過ぎが原因で口座凍結は起こったのでしょうか。実は、スキャルピングOKでも、何か規定があるのかもしれません

そこで当サイトでは、実際にヒロセ通商に電話をかけて事実を確かめてみました。

3. スキャルピングで口座凍結されるのか?

FX口座凍結02


結論からいうと、ヒロセ通商でスキャルピングのやりすぎで、口座凍結されることはありません

電話した際には、以下のように説明を受けました。

手動でスキャルピングを行っても、口座凍結することはありませんのでご安心ください。


しかし、手動ではないスキャルピングを行った場合に、禁止事項に該当することがあります。

実際に、ヒロセ通商の約款の第35条に記載があり、ヒロセ通商のシステムを改変したり、自動売買を介してのトレードは禁止になっています。

第35条(サービス利用の制限)
お客様が次の各号に掲げる事項のいずれかに該当すると当社が判断した場合、サービス利用を制限するものとします。

(5)お客様が本取引を行うにあたり、本システム、通信機器、端末機器、接続回線またはプログラムの不正な操作
または改変等または本システム以外のツール等により、本システムおよび約款等が想定する適切、適正な方法以外の方法による取引または本システムでは通常実行できない取引を行った疑いがあるとき

(引用元:ヒロセ通商【約款』



もしも、そういった方法でのスキャルピングを行った場合は、即取引をお断りさせてもらうということです。

しかし、これは不正行為にあたるので、手動で通常のスキャルピングをしている人たちは口座の凍結の心配はいりませんよ。


ツイートであったような口座凍結は、スキャルピングではなく他に原因があったということですね。

4.結局ヒロセ通商ではスキャルピングは問題ないの?

スキャルピング禁止04


ヒロセ通商では、スキャルピングで口座凍結はないということは分かりましたが、本当に制限などはないのかということも問い合わせているので見ていきましょう。

それをまとめたものが以下になります。

ヒロセ通商の回答のまとめ

①ロット数や取引回数の制限は全くない
②秒単位でのトレードの繰り返しも全く問題ない
③経済指標時であっても、ロット数・取引回数・秒単位の繰り返しも問題ない


ヒロセ通商では、手動であればスキャルピングに制限は全くありません
経済指標時などの相場が急変する場合でも、スキャルピングが行えますよ。


約定スピードは世界最速の0.001秒で、取引ルーツはスキャルピングに特化した【LION BASIC】が用意されています。

ヒロセ通商では、スキャルピングを行っているトレーダーが本当に多くいるというだけあって、スキャルピングを行うのに最適の環境が用意されていますね。

5. まとめ

スキャルピング禁止06
  • 1⃣ヒロセ通商では、スキャルピングのやり過ぎで口座凍結されることはない 手動のスキャルピングのやり過ぎで口座凍結になることはないが、システムトレードを使用した場合は口座凍結になることがある
  • 2⃣ヒロセ通商では、スキャルピングに制限はない 秒単位の繰り返しや経済指標時でも制限なくスキャルピングを行える



ヒロセ通商はスキャルピング公認のFX会社で、制限がなく安心してスキャルピングができることがわかりましたね。
また、スキャルピングで口座凍結をされることもありません

スキャルパーに最適な環境が整えられているので、スキャルピングをしたい人はヒロセ通商で始めてみましょう。

また、私たちはヒロセ通商だけでなく、合計9社に問い合わせてスキャルピング禁止や・口座凍結の噂の真相を明らかにしました。
他にも口座凍結の心配がないFX会社が2社ありましたので、スキャルピングをする際の参考にしてみて下さいね。

その9社についてまとめた記事を読みたい方はこちら


【口座凍結の心配がないスキャルピングにおすすめFX会社TOP3】
手動のスキャルピングであれば、秒単位でも口座凍結の心配はいりません(サポートに電話で確認済み)。さらにスキャルピングに重要なスプレッドの評価が高いFX会社を厳選しております!

会社名手動スキャルピングによる口座凍結秒単位のスキャルピング指標発表時の制限スプレッドの狭さスプレッドの狭さ
SBI会社ロゴ
なし詳しく見る
ヒロセ通商会社ロゴなし詳しく見る
JFX会社ロゴなし詳しく見る

この記事のライター

高田 佑美の写真

高田 佑美

FXに興味を持つようになり始めたものの、まだまだリスクを恐れ少額でトレード中。 日々、学んだことやトレードで疑問に思ったことを追求し、出来る限り根拠を持った情報を届けるべく記事を執筆しています。

トップへ