FXスワップポイントで稼ぐ方法!リスク回避には価格と金利がカギの画像
2021.09.23 2021.09.01

FXスワップポイントで稼ぐ方法!リスク回避には価格と金利がカギ

この記事で学べること

  • FXのスワップポイントで稼ぐとは
  • スワップポイントで稼ぐための3つの方法
  • スワップポイントで稼ぐ際の注意点
たなかの写真
この記事のライター たなか

FXでの借金経験を経て、取り組みを学び直し。FXとバイナリーオプションで堅実な利益をあげるために猛勉強中のライター

FXで低リスクで投資することができないの?
と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

FXといえば、レバレッジを利用して大金を稼ぐというイメージを持っている人も多いはずです。

確かに、それがFXのメリットでもあるのですが、実はもっと低リスクに投資をしてお金を稼ぐ方法があります。それが、スワップポイントで稼ぐ方法です

本記事では、FXのスワップポイントで稼ぐ方法や注意点について解説します。

低リスクのトレードに興味がある方は必見です!

1. FXのスワップポイントで稼ぐとは

FXのスワップポイントで稼ぐとは

そもそも、FXのスワップポイントで稼ぐ仕組みを知らない方もいると思いますので、解説します。

しっかりスワップポイントの仕組みを理解して、自分の投資スタイルに合っているか確認しましょう。

1.1 ピプスで稼ぐ、スワップで稼ぐ

FXの稼ぎ方には大きく分けて2種類あります。
1つは、為替差益(ピプス、値幅)で稼ぐ方法、もう1つは、金利差益(スワップ)で稼ぐ方法です

FXで稼ぐといえば、多くの方は為替差益(ピプス、値幅)で稼ぐことをイメージするのではないでしょうか。

金利差益(スワップ)で稼ぐとは、2つの通貨の間の金利差で稼ぐことです。

為替差益(ピプス、値幅)で稼ぐ方法に比べて、爆発力に欠けますが、小さくとも毎日安定して利益を重ねられることから、慎重派の安定志向の投資家に人気の稼ぎ方になります

1.2 スワップポイントの仕組み

2つの通貨の通貨間には、金利差があります。
スワップで稼ぐためには、この金利差を利用して利益を出していくのです

要は、金利の低い通貨を売って、金利の高い通貨を買えば、その分の金利をもらえるという仕組みだと思っていただければ結構です。

その金利差を利息として毎日受け取ることができます

とはいえ、必ず稼げるとは限りません。

金利の高い通貨を売って、金利の低い通貨を買うという、反対の売買をしてしまうと、逆に利息を支払うことになるので、注意する必要があります。

2. スワップで稼げるのか

スワップで稼げるのか

「スワップポイントの仕組みはある程度理解できたけど結局稼げるの?」
と疑問に思う方もいるはずです。

そこで、実際にスワップで稼げるのかを検証してみました。

2.1 稼げるのかシュミレーションしてみた

仮に1日40円のスワップポイントをもらえると仮定した場合のシュミレーションをしていきます

40円/日 × 365日 = 14,600円
つまり、年間14,600円の利益ということです。

10万円の資金であれば、年利14%となります。

いかがでしょうか?
この金額が多いと思うか少ないと思うかは人それぞれで異なるでしょう。

とはいえ、投資家として年利14%は素晴らしい数字です

ただ、これはあくまで10万円の余剰資金があり、かつ暴落などのリスクを考慮していない計算のため、利益を確実に保証するものではありませんので注意してください。

2.2 スワップで稼ぐとは中長期間の投資である

スワップで稼ぐ手法は、ピプスで稼ぐ手法と比べて利益は小さくなってしまいます。

先程のシュミレーションをみてもわかる通り、1日40円というかなり小さい利益です。

どうしても1日単位での利益は小さいため、月・年単位などの長い目線で利益を積み上げていく必要があります
そのため「一攫千金を狙ってFXで勝負したい!」というトレーダーにはあまり向いていない稼ぎ方です。

どちらかというと、「リスクを最小限に抑えながらコツコツ資産運用していきたい」という安定志向の投資家に向いています

スワップポイントで稼ぐと決めたなら、1日、1週間の短期間の利益を求めずに、中・長期間の利益を目指していきましょう!

3. スワップポイントの計算方法

スワップポイントの計算方法

ここからは、スワップポイントの計算方法について解説します。

スワップポイントで投資を行うのであれば、この計算式を覚えることは必須です

複雑な計算式ではないので、暗記しましょう。

3.1 スワップポイントの計算方法

では、実際にスワップポイントの計算方法についてご紹介します。

【スワップポイントの計算式】
スワップポイント(円)=数量×金利÷360日×円評価レート

計算式だけではイメージが湧かないと思うので、実際に「トルコリラ」のスワップポイントを計算していきます。

【例)トルコリラのスワップポイント(円)】
1万通貨×19.1%÷360日×12.80円=64.98円
※7/8時点での金利と価格

つまり、1万通貨の取引で、毎日64.98円が受け取れるということです。

繰り返しになりますが、受け取れる金額は少ないですが、リスクが低く高確率で稼げるのが、スワップポイント投資の大きな魅力です

3.2 実際に獲得できるスワップポイントは各社異なるので注意

スワップポイントで稼いでいきたいのであれば、FX会社選びも気を付けなければなりません。

なぜなら、実際に獲得できるスワップポイントはFX会社ごとに異なるからです

スワップポイントは小さな利益をコツコツ増やしていくので、獲得スワップポイントの差が年間通すとかなり大きな差になります。

FX会社によって獲得できるスワップポイントが違うのは、FX会社が手数料として取っているからです。

そのため、中長期でスワップポイント狙いのトレードをするのであれば、極力スワップポイントが高いFX会社を選ぶようにしましょう

4. スワップポイントで稼ぐための3つの方法

スワップポイントで稼ぐための3つの方法

では、スワップポイントで稼ぐためには具体的にどのようなことをすれば良いのでしょうか。

スワップポイント狙いの投資を行うのであれば、次に挙げる3つを実践してみてください。

スワップポイントで稼ぐための3つの方法

・金利の高い通貨へ投資する
・スワップポイントを多く獲得できる会社選びをする
・長期トレンドで上がりそうなものを選ぶ

以上、スワップポイントで稼ぐための3つの方法を詳しく解説していきます。

4.1 金利の高い通貨へ投資する

スワップは金利の差を狙って稼いでいく手法なので、金利の高い通貨へ投資する方が利益は大きくなります

具体的には、トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドなどが金利の高い通貨として有名です。

逆に、米ドル/円などの低金利の通貨に投資をしてしまうと、スワップポイントは全く稼げません。
つまり、このような金利差の小さい通貨はスワップポイントの投資には向いていないのです。

金利の高い通貨へ投資をすることで、先ほどのシュミレーションのように、1万通貨で取引した際は1日30円〜50円程度のスワップポイントが現実的になります

スワップポイントで稼ぐためには、各通貨の金利がどれくらいなのかを把握することが大切です。

また、スワップはマイナスになることもあり(マイナススワップ)、売り・買いの違いでスワップを支払うか受け取れるかが異なります。

なぜなら、金利の高い通貨を保持すれば金利差がプラスになりますが、金利の低い通貨を保持すると金利差がマイナスになるからです。

マイナススワップについては「マイナススワップ回避術!買いと売りのスワップポイントの違い!」にて詳しく解説していますが、自分がスワップを受け取る取引をしようとしているのか、トレードの前にしっかりと確認をしておいてくださいね。

4.2 スワップポイントを多く獲得できる会社選びをする

前章で、取引する会社によって獲得できるスワップポイントが異なることを説明しました。

そのため、多くのスワップポイントを獲得したければ、会社選びを慎重に行わなければなりません

FX会社によっては、スワップポイントで稼ぐトレーダーを減らすため、手数料として多めに取っている場合もあります。

スワップポイントに向いている会社と向いていない会社があることを理解しておきましょう

本記事の最後に、スワップポイントのトレードにおすすめのFX会社をご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

4.3 長期トレンドで上がりそうなものを選ぶ

スワップポイントは基本的に中・長期的な投資です。

そのため、テクニカル分析で短期間の値動きを予測するよりも、ファンダメンタル分析で長期的な値動きに目を向ける必要があります

また、スワップポイントで稼ぐといっても、ポジションを保有するわけなので、相場が大きく下落してしまっては大損してしまう可能性もあるのです。

以下はスワップポイントが狙える高金利通貨として人気のあるトルコリラ/円のチャートになりますが、5年以上下落傾向にあるのが確認できます。

FXスワップ稼ぐ記事内01
外為どっとコム「トルコ/円チャート 月足

「スワップポイントが高い」からという理由だけで通貨を選ぶのではなく、長期トレンドで上がっていくことが予想される通貨を選択することが大切です

金利が高い通貨は、新興国通貨のため、米ドル/円やユーロ/円などの先進国通貨に比べて、突発的な値動きをすることがあるので、定期的にニュースなどをチェックするようにしましょう。

5. スワップポイントで稼ぐ際の注意点【リスク対策のポイント】

スワップポイントで稼ぐ際の注意点【リスク対策のポイント】

スワップポイントで稼ぐ手法は、ピプスで稼ぐ手法に比べて、リスクが低く安全な投資と言われています。

とはいえ、リスクがないわけではありません。
間違った方法で投資を続けてしまうと、毎日少しずつマイナスになるということもあり得ます。

そこで、ここからはスワップポイントで稼ぐ際の注意点を解説します。

5.1 価格や金利が急変動するリスクがある

前章で、「金利の高い通貨へ投資する」とご紹介しました。

確かに、スワップポイントは金利によって受け取れる金額が異なるので、利益を大きくしたければ金利の大きい通貨を選択する必要があります。

しかし、トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドなど、金利の高い通貨や国は、経済的に不安定なことが多いです

そのため、不測の原因で、為替の急落や金利の変更が発生する可能性が高いことを忘れてはいけません。

スワップポイントは中長期間の投資になるので、そのような変動リスクに遭遇することも多いので、気をつける必要があります。

5.2 リスクへの対策

価格や金利が急変動するリスクへの対策をしなければなりません。
まず、価格については、チャートをチェックします。

要はテクニカル分析をするということです。とはいえ、長期的な投資ですので、短期的な値動きに対して敏感になる必要はありません

あくまでファンダメンタルズ分析が重要なので、異常な値動きをしていないかをチェックする程度で十分でしょう。

そして、金利については、政策金利の発表をチェックします。
世界各国で定期的に政策金利が発表されます。その結果をもとに、投資プランの見直しをしていきます

取引通貨の国について、日々のニュースなどをチェックして急変動するリスクに対応していくことが大切です。

6. スワップトレードにおすすめの会社

スワップトレードにおすすめの会社

本記事では、スワップポイントで稼ぐためには会社選びが重要であると何度も説明してきました。

会社によって、受け取れるスワップポイントに差が出るので、損をしないためにも慎重に会社を選ぶことが大切です。

今回ご紹介するFX会社は、スワップトレードに有利な会社を3社ピックアップしていますので、ぜひ参考にしてください。

※なお、トルコリラは高金利通貨として人気のある通貨ではありますが、8/5時点では5年以上にわたる下降トレンドが発生しています。取引をする際は、上昇トレンドへの切り替わりを確認するなど十分にご注意くださいませ。

スワップポイントトルコリラ/円メキシコペソ/円 南アフリカランド/円 
買い売り買い売り買い売り
ヒロセ通商46円-76円8円-13円10円-22円
LINE FX42円-45円6円-13円10円-17円
アイネット証券50円-90円9円-19円10円-20円
引用元:ヒロセ通商LINE FXアイネット証券
※2021年8月5日時点での数値

6.1 ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商は、スワップトレードにかなりおすすめの会社です。

他社と比較しても、トルコリラ/円、メキシコペソ/円、南アフリカランド/円のスワップポイントが高いことが最大の魅力と言えます。

また、「2021年オリコン顧客満足度ランキングFX取引総合第1位」と、会社としての信頼性も十分です。

スワップポイントの高さだけではなく、スプレッド(手数料)が大幅縮小されたり、取り扱っている通貨ペアが50種類以上など、魅力が盛り沢山の会社になります。

スワップトレード初心者の方におすすめの会社です。

6.2 LINE FX

LINE FX

LINE FXは、1,000通貨の少額から取引が可能で、スワップトレード初心者でも気軽に始められるFX会社です。

スワップポイントに関しては、他社と比べてもやや低めです。

LINE FXの最大の売りは、各種通知機能がかなり便利なことにあります

経済指標だけでなく、相場が急変した時に通知してくれる機能など、かなり充実しています。

誰しもが使っているLINEだからこそ、通知を見逃すこともないでしょう。

リスク対策が苦手だという方におすすめのFX会社です。

6.3 アイネット証券

アイネット証券

アイネット証券はスワップポイントが業界最高水準のFX会社です。

さらに、1,000通貨単位から始められることも大きな魅力の1つ

アイネット証券は独自の「ループイフダン」という自動売買を利用することができ、トルコリラやメキシコペソなどの高金利通貨を自動で運用することもできます。

スワップポイントをコツコツ稼ぎながら、為替差益(ピプス)での利益も狙えるので、長期的な目線でトレードを考える人におすすめのFX会社です。

7. まとめ

BOまとめ
  • FXのスワップポイントで稼ぐとは FXのスワップポイントで稼ぐとは、2つの通貨の間の金利差で稼ぐことです。
  • スワップポイントで稼ぐための3つの方法 「金利の高い通貨へ投資する」「スワップポイントを多く獲得できる会社選びをする」「長期トレンドで上がりそうなものを選ぶ」の3つ。
  • スワップポイントで稼ぐ際の注意点 「価格や金利が急変動するリスクがある」「リスクへの対策」の2つ。

FXのスワップポイントで稼ぐ方法について解説してきました。

FXは為替差益(ピプス)で稼ぐイメージが強く、ハイリスク・ハイリターンの投資と思われがちですが、そんなことはありません。

今回紹介したスワップポイントで稼ぐ方法は、ローリスク・ローリターンの安定した投資です。ぜひ、コツコツ稼いでいきたい人はスワップポイントで稼ぐことを検討してみてください。

この記事のライター

たなかの写真

たなか

1988年埼玉県生まれ。兼業でFXを始めるも、トータル300万円の損を出して退場。諦めきれず、FXへの取り組み方を一から見直し、ギャンブルでなく堅実なトレードができるよう猛勉強中。これからFXを始める人が自分と同じような経験をされないよう、自戒も込めて、有益な記事となるよう執筆していきます。

トップへ